67.お知らせ

いろいろな意味で、国内外とも緊張が高まっています。 様々な情報が飛び交っていますが、冷静な判断が必要だと考えます。 今、多くを語ることは控えますが、都知事選もその一環とみて、首都を守らなければなりません。 ここにきての譲位報道、南沙、尖閣、THAAD配備…。安倍総理の総裁党規約改正問題の浮上も、反政府勢力の視点から見る必要がありそうです。 全ての流れが連動しているように思えてなりません。…

続きを読む

66.陛下ご譲位については、人智の及ぶところではない。

過去ログで、西郷南洲の遺訓は青山繫晴氏によって平成の世に体現し、既成の概念を打ち破る組織票崩壊の兆しを、今参院選の特性と指摘させていただきましたが、このたび内記正時様からお寄せいただいたコメントにて、図らずも共通のご指摘をいただきました。 先ずは、内記正時様からお寄せいただいたコメントを、参院選の総括として掲載させていただくことにします。 いよいよ動き出した歴史的な大転換期を迎えるに当たり、…

続きを読む

65.クリ-ニングの秘訣。先ずは染みついた垢を分解することだ。

7/11以降、日本列島の奥深くで久しく形(なり)を潜めていたマグマが動き出したようである。桜と富士山をこよなく愛する純日本人にとっては、積もりに積もった垢がどんどん噴出する姿を目の当たりにしている思いで見ている。 ・ハ-グ判決での中国の敗北・天皇陛下が生前退位のご意向・都知事選、鳥越出馬 これらは、一見何の関連性もないように見えるが、全ては一蓮托生でつながっている勢力を浄化する一過程であると…

続きを読む

64.参院選。「改憲勢力2/3」に踊らされてはならない。

11日の新聞メディアは、こぞって「改憲勢力2/3」を報じた。一方、10日の開票速報を伝えるTVメディアは、安倍総理への中継インタビュ-で冒頭に投げかけた質問はこぞって「改憲、改憲」である。私は疑問に思う。「改憲勢力」とは、一体どのような勢力を言うのだろうかと。どのメディアも「自民+公明+お維+日本の心+無所属の改憲派」を「改憲勢力」と一括りで定義づけているが、問題は゛どの条文をどのように…゛が問…

続きを読む

63.参院選。審判されるのは果たして安倍総理なのか?

朝日新聞は早朝6時台に発信した、本日の参院選記事において「憲法・アベノミクスに審判」というヘッドラインを打った。これは民進党の代弁であることがよくわかる。 本日の投票に先立ち、゛審判されるのは安倍総理だ゛、という印象操作を行いたいようだ。期日前投票は1320万という過去最高を示したが、この大半は支持確定票である。浮動票や決断を迷う有権者の多くは、当日投票者に混在していると考えれば、朝日は投票に…

続きを読む