54.青山繫晴氏、百田尚樹氏、櫻井誠氏。奇蹟が呼び込んだ巡り合わせ。

※「最近のコメント」欄からご覧ください。投稿順に表示されていますので、過去ログへのコメントが確認できます。お見逃し無いように。

青山繫晴氏、百田尚樹氏、櫻井誠氏。

参院選(7/10)は、本年改選時期にあることは既定であって、予定通りの国政選挙である。
ところが都知事選(7/31)は、任期途上で突如現任都知事の不祥事が勃発したことによって、奇しくも本年、それも参院選と同年、同月に実施されることになった。

さすがに策士・安倍晋三総理と謂えども、舛添辞任がこのタイミングで起こることまで予測していたとは考えにくい。いずれ機を見て、舛添切捨てが総理の想定にあったことは考えられるにしても、このタイミングで、測ったように参院選、都知事選がこの七月に行われることになることまでは意図して実現するものではないだろう。

国政選挙と首長選。
拙ブログでは、舞台は違えども、上記三氏の出馬(ないしは出馬意志表明者)は、それぞれにわが国の歴史転換を担う上で重要な役割を果たすことになるだろう…と推測する。

これは、任期途上で突如勃発した現役都知事辞職という「不測の事態」によってもたらされた奇跡であろう。誰もが予測できなかったこの「不測の事態」が勃発しなければ、この三者の揃い踏みは実現しなかったのである。奇跡はまた次の奇跡を呼び込んだ。

今回は、当落云々の考察ではない。
想定外の都知事選が浮上したことによって、図らずも三氏が登場することになったが、相乗効果を生み出し、日本国民の意識変革をもたらす上で風向きが変わるものと推測する。
一人と三人では大違いである。

それぞれが示し合せて出馬したわけではない。
深層では共鳴する波動が連鎖して、本来ありえないはずの都知事選が実現し、登場すべき人材が登場した、ということである。
最近拙ブログで言うところの「波動の集積」によって強力な「場」が形成され、大きな意識変革のうねりが発現される予感である。

参院出馬の青山氏が日本各地で声を枯らす勢いで訴える中、首都・東京では百田氏、櫻井誠氏が同時並行して「日本再生」を訴える…想像するだけでも、閑散とした野党候補と、敵味方入り乱れて盛り上がりを見せる三氏の街頭演説の熱気の落差が目に浮かぶようである。

既に伝えられているように、青山氏の出馬は1月から安倍総理直々に要請されていた。
自民党内獅子身中の虫や公明党も気が気ではないだろう。
自民党の淀んだ勢力をぶち壊す勢いである。安倍総理の狙いはそこにあったのかも知れない。それにしても1月から打診とは用意周到である。

櫻井誠氏の役割は、余命ブログを熟読されているであろう読者各位も重々承知されている通りである。
合法的な街頭演説や公平に放映される政見放送は、阻止しようがない。
反対勢力は監視され、違法行為の証拠撮りをされている中で、タブ—とされていた戦後の闇が表に現れることの恐怖は計り知れないだろう。
面白いのは百田氏の出馬の動機である。

以下、ツイッタ-転載。


朝日新聞から電話があり、「知事選の立候補は本気か?」と質問されたので「半分本気」と答えた。 「立候補の理由は?」の質問には「ろくな候補者がいないから、わしのほうがましやと思った」 「カエルが50万部売れたら、立候補ですよね」と嫌みを言われたので、「ならハードルを下げる」と答えた。


百田尚樹@hyakutanaoki6月18

僕が東京都知事になったら給料はいらないと言うと、それはおかしいという声がいくつもあった。「仕事の対価として受けとるのが当然だ」と。たしかにその通りで100%正論だが、幸いなことに僕は生活費くらい自分で稼げる。そういう人は滅私奉公でやればいいとも思う。



欧米では地方自治体の議員は、仕事をリタイした地元の名士がボランティアみたいな形でやっている。給料もめちゃくちゃ低い。 しかし日本の場合は地方議員の給料高過ぎ。だからたいていは金のために地方議員になっている。親孝行三代とか、家業になってる議員も多い。情けない…。


百田尚樹@hyakutanaoki6月18

僕が東京都知事になったら、取り敢えず、例の韓国人のための学校用地貸与の契約をなしにする。次に都議会議員の給料を半分にする。しかし、これは議会の猛反対にあうだろうな。もちろん都知事の給料は全額カット。生活費を稼ぐために知事になったのではないから。


.百田尚樹@hyakutanaoki6月18


ツィートして30分も経たないうちに、ヤフーニュースに出るとは! でも、このニュースで都知事に立候補するのに、住民票を移さなくてもいいと知った(^^) ヤフー知恵袋みたい。


・媚を売らない候補者ほど強いものはない。

・特定政党の支援を仰ぐ気などさらさらない候補者の演説は痛快である。

・当落など眼中にない候補者は柵がないから自分の言葉で語り共感を呼ぶ。


人の心に共感を呼ぶのは、理論ではなく虚心坦懐に心の底から湧き出る魂の発現(言霊)である。


青山氏は自民党公認ではあるが、党内の炙り出しに対しては歯に衣着せず直言するであろうし、見ものである。


この三氏は、奇跡がもたらした都知事選によって、奇跡のそろい踏みが実現した。

不思議な引き寄せを感じないわけにいかない。

今回は、国民の覚醒と日本再生を進行させるうえで大きなインパクトを与えるとの推測のもとに青山、百田、櫻井氏取り上げた。


三者三様にバイブレ-ションが共振する破壊力に期待したいものである。


既に凄まじい誹謗中傷合戦が展開されているが、存在感の高さの証明である。

特に都知事出馬の両氏には、当選の可否は問わない。


日本を取り戻す起爆剤となることが、より重要である。


最後に、安倍晋三総理と青山繫晴氏の役割について、いつも掲載させていただいている、積哲夫氏の光文書をご紹介して本稿を終える。

安倍晋三、青山繁晴、マツリゴト

この2016年は、ヒツクノカミの予告によれば、ミロク元年になります。

ほとんど、覚醒の可能性が見えない社会情勢のなかで、シンクタンクの代表でジャーナリストでもある兵庫県出身の人物が、安倍総理の要請に応えて、この国のマツリゴトを刷新するために参議院選挙に出馬することを表明しました。


私が知らされている天のスケジュールは、ほぼヒツクノカミの予告にある通りのものですが、この世が変わるためには、天の意を感受して人の世ではたらく人間がどんどん出てこなければなりません。


明治維新をほんとうに動かした人間は、わずか3000人ほどであったといわれています。当時のこのクニの人口は約3000万人とされていますから、1万人にひとりの割合です。


この数字に対応するように、私のもとには何度も、天または日本神界がこの時代のために用意した、いわば、ミコトモチといえる人材がイチマントバシラあるという情報が伝えられてきました。イチマントバシラは漢字で1万十柱と書いてもいいし、1万戸柱と書いてもよいようなのですが、12000万人以上という現在の日本国民のうちのわずか0.001パーセントが動きはじめれば、日本は劇的に変わるというプログラムです。


このクニに置かれていた最後の一厘のプログラムの一厘は0.01パーセントですから、さらにその十分の一の人間の覚醒があればよいというのが、出発点にあり、その覚醒に到るための準備こそ、精神界のデータを人知の側に移築するという、このゴッドブレインというサイトの開設意義でした。この光文書は、今回が500回目を迎えますが、そのテーマは、やがて、明治維新を超えるほんものの立て替え立て直しがはじまるということと、その準備がどのように進行しているかの報告だったということが、理解できる日がきたともいえるのでしょう。


2013
年の伊勢の式年遷宮と出雲の遷宮にあわせて、日本の神々の光は次世代のものに更新されています。


さらに、西南戦争で死んだ戦士たちが、光の世界に引き上げられ、彼らは、ヤスクニのみたまとともに、皇軍ではなく、光軍というはたらき方をはじめています。前にも報告したように、薩軍として死んだ村田新八のグループがワシントンのアーリントン墓地の霊的存在との和解を進めなければ、オバマ大統領の広島訪問はなかったというのが、私の知っている精神界の仕組みなのです。


このすべてのもとにあるのが、今上陛下において、神武以来125代の天皇のおおみこころというものが完成しているという、システムとしての日本国の完成です。これによって、明治以降続いてきた西欧由来の政治というものが、このクニに、天の意で用意されたマツリゴトという日本のオリジナルの真の民主主義に変わっていくはずです。


私が知る限り、安倍晋三という人物のたましいと、青山繁晴という人物のたましいは、このマツリゴトを自らの天命として自覚しているというデータがおもてに出た、つまり、はたらきはじめた柱ということになります。これが、実は、天から出た幕屋を立てよという日本への指示に対応する人間界の反応なのです。


東京の江戸城は、幕府、つまり、幕屋を立てることを許されて、このクニを統治した武家政権の本拠であったに過ぎません。


それは、政治の中心ではあっても、マツリゴトの中心ではないのです。
公式にこのクニが、東京に遷都したという事実はないとされています。
つまり、天皇のおられる場所は、正式には、いまでも京都なのです。


このクニのマツリゴトとは、国民の平安と幸福を日々、祈念される天子としての天皇のおおみこころを受けて、国民の平安と幸福を現実化する役割を担う人間たちのはたらきが、一体となったものをいうのです。


そこに、「私」という字の存在は許されていません。
こうした、この日本という国の名を自らの手で選んだ民族の歴史から出発すると、平安京がヘブライ語でエルサレムということの重要性を、世界に伝達することが可能になるのです。


いまの世界をマネーで支配しているように見えるユダヤ人というものの一部が、いまあるイスラエル国のエルサレムに第三神殿をつくろうとする熱意の背後にあるものと、このクニのプログラムの発動を阻もうとするものの正体が見えれば、このクニに隠された仕組みのみが、マネーによる世界統一を阻止する唯一のものだということがわかります。


世界のマネーが崩壊するプロセスで、この日本が世界を担うことができることを知っている人材が、世に出て、新しい時代をつくる日が来ました。ミロク元年のはじまりです。

2016622日 積哲夫 記


この記事へのコメント

  • らん

    内記様

    有り難うございました。
    安堵いたしました。
    2016年06月25日 07:52
  • 内記正時

    大和心様、皆様
    内記です。今回も宜しくお願い致します。

    余命様とスタッフの方々は、完全な臨戦態勢を維持しつつ、己の生命の危険さえ顧みず、祖国日本再生の大義を掲げて、激烈な戦闘を繰り広げておられます。故に「身ばれ、顔ばれ」などは絶対にあってはならず、裏の裏に徹しての行動となります。

    一方の安倍総理は表の最高権力者として、「日本を取り戻す」ため獅子奮迅の戦いを遂行しておられます。この裏と表の動きが偶然湧いて出てくる訳がなく、大和心様が仰る「波動の集積による強力な場の形成」が作用した結果であることは論を俟ちません。

    今回の参議院議員選挙では、表の戦いに「青山繫晴」氏が自民党比例区から立候補されました。更にこれに続く東京都知事選挙では「百田尚樹氏、櫻井誠氏」の名前が挙がっています。これもまた表の動きです。
    今の日本は、大きな意志に突き動かされるように裏と表が共鳴共振していると考えてよいでしょう。もはやこの動きは、大きな意志が成就するまで止まることはないように思えます。

    青山繁晴氏の演説(第一声)を、ネット上で見ることができました(アップされた方に感謝します)。青山氏は、「自分の人生を壊してでも、もうやるしかない。こんな汚い政治のまま、次の世代に私たちのたった一つの日本を、祖国を渡すことはできない」と立候補の動機を熱く語っておられましたが、私はこれを見て涙がこぼれてしまいました。

    自分の人生を壊してでもやるしかない・・、個人の利害を超えて祖国のために尽くす、個を公のために捧げるという壮絶な腹決めと覚悟・・青山氏の言葉からは、今までいやと言うほど聴いてきた、口先だけでキレイごとを言う大多数の政治家とはまったく正反対の、凛とした決意と響きを感じました。

    そして、余命様や大和心様の旗の下に集われる方々は皆、同様のお気持ちを持っておられると思います。
    日月神示を研究する者として申し上げれば、新しい世界が到来するには、このような人々が覚醒しなければなりません。「大和魂、日本精神」と言葉で言うのは簡単ですが、中身が伴わなくては絵に描いた餅でしかないからです。この道は厳しい道ですが、魂は喜ぶ道だと心得ております。

    話は変わりますが、これだけ日本も世界も動きが激しくなり、何が起こってもおかしくない状態に突入しますと、摩訶不思議な予言と称するものや、秘密組織の世界征服陰謀論、或いは得体の知れないチャネリング情報、更には意味不明の都市伝説の類などがネット上を飛び交い、人々の心の不安を煽って問題の本質から目を背けるように誘導しようとするものです。

    例えば「20××年の×月、これまでにない巨大な変化が世界中を襲う」などのような情報が垂れ流されるようになるものですが、余命様や大和心様のブログを読まれる読者の方々は、こんなものには絶対に騙されないように十分お気をつけください。

    ご参考までに、関連する日月神示の一節をご紹介します。

    「夜明け前になると霊がかりがウヨウヨ、勝手放題にまぜくり返すなれど、それもしばらくの狂言」(五十黙示録第三巻「星座之巻」第十八条)

    「霊媒通じてこの世に呼びかける霊の九分九分九厘は邪霊であるぞ」(第二十四巻「黄金の巻」第五十帖)

    世界が大きく変わろうとする時は、あちこちに「霊がかり」がウヨウヨ出て勝手放題にまぜくり返すが、そのほとんど全ては「邪霊」によるものであると教示されています。日本は神国ですから、邪霊が狙うのは当然と言えば当然ではありますが。

    また、日月神示は「預言書」的な一面がありますから、将来何が起こるかについても書かれていますが、その時期については特定することができない仕組になっています。と言うのも、神の仕組は「循環する時間」によって示されており、一本の時間軸のある一点に限定されないからです。例えば「子(ね)の年に何かが起こる」のように示されたとした場合、「子の年」つまり「ねずみ年」は十二年毎に循環しますから、西暦○○年とは特定できないのです。

    細部まで時期を特定できなければ預言書ではないと、クレームをつけたくなる方がおられるかもしれませんが、そのような方は人間の「自由意志」を否定し、未来のことは微に入り細に入り全て神が勝手に決めているという前提に立つことになります。これでは人間の存在意義がありません。

    遠い未来のグランド・デザインを描く主体は、勿論神(或いはサムシング グレート、宇宙意識など)ですが、人間が自由意志によって行動した結果がそれに反映され、その相互作用によって修正されながら、最終的に具体的な事象となって現われるという仕組なのです。神と人間の協同作業によるとも言えます。この観点からは、前述の「循環する時間」がどこで終わる(成就する)かは、人間が自由意志によって行動した結果が大きく影響するということですね。人々の覚醒が遅れれば、神仕組も当然遅れることになってしまいます。

    だからこそ、一刻も早い「大和魂、日本精神」の復活覚醒が待たれているのです。

    以上のことは、らん様のコメントを拝見し、日月神示研究者としての私見を述べたものでもあります。らん様は、「日月神示にあります裏表10月11日9月11日だったか2016年にしかないそうです」と、気にしておられるようですが、「10月11日、9月11日」も「2016年」も神示には書かれていません。元データが不明なので断言はできませんが、まぜくり返そうとする者が、おかしな情報と日月神示を結びつけ混乱を図っているのかもしれません。いずれにしろ私なら完全無視します。ご参考までに。

    なお、私以外にも日月神示研究者は何人もおられますので、様々な解釈があることは事実です。日月神示自体が抽象的で難解な文章で書かれていますし、「この神示八通りに読める」などとも示されていますから、解釈の幅が広がる傾向は否めません。中にはtakeshi様が指摘されるような「ユダヤの神=新しい天皇の世界統治・・1000年王国」のような解釈があることも承知しています(私は与しませんが)。また、「一人ひとりの中に神様がいると信じている」とも仰っていますが、これは日月神示に照らしてもその通りだと思います(もう少し突っ込めば「一人ひとりが(本来)神である」とも言えます)。

    私の日月神示解釈が神意に適う妥当なものかどうかを証明することは困難ですが、神が降ろした御神示と正面から向き合う以上、決して生半可な気持ちで取り組んではおりませんし、ましてやカルトまがいの強引な解釈は厳に戒めていることは表明しておきたいと思います。

    イギリスの国民投票で、EUからの離脱賛成が過半数を占めたという驚愕のニュースが飛び込んできました。世界は益々混迷の度を深めていきます。このような時こそ、私たち日本人の「大和魂、日本精神」の出番だと思います。
    2016年06月25日 01:53
  • 特命希望

    主様の記事とは全く違う話で申し訳ありませんが、イギリスがEU離脱という事態が実現しようとしている今、イギリス国内のどの勢力の狙いかは定かではありませんが、保守速報に、真相に迫っているかもしれない記事ありましたので、情報提供の意味で抜粋転載させていただきます。
    引用開始
    >タイトル「【緊急拡散】イギリスEU離脱の真の目的が ヤ バ す ぎ る !!!? これ万が一当たったらドイツとフランスと中国終わるぞ…」

    EU崩壊は確定しており、
    勝者は英米のヘッジファンドなんだわ
    これ知っている人は少ないけど既に確定している。

    273 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 03:37:56.62
    お前らにクイズ出します
    EUと中国で共通して抱えている問題は何でしょう?
    292 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 03:40:33.44
    >>287
    じゃあ対外債務
    294 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 03:41:01.60
    >>292
    惜しいが、不正解
    316 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 03:44:13.85
    誰か、正解出せる人いませんか?
    英国EU離脱派の背後にあるものもわかりますよー
    EUと中国で共通して抱えている問題は何でしょう?
    336 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 03:47:30.57
    正解は、対外債務返済のためのドル不足です。
    EUも中国も、ドルで借金しているのですね
    372 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 03:54:35.06
    >>342
    欧州債務危機発生以来、欧州系金融機関は極端なドル不足となり、
    ドル調達コストも跳ね上がりました。
    中国も国内の銀行、企業は総じてドル建短期債務の自転車操業で経済発展しており、経済成長鈍化により借金返済の為のドルが急激に不足しています。
    それがAIIB詐欺の理由。
    金を貸しているドイツ銀行などは、中国がドルを揃えてくれないと
    破綻してしまいます。そういう事情で、欧州が青くなってAIIB詐欺に参加したわけです。
    貸した金を返してもらうための参加ですね。
    ということで、FRBが利上げすると即死するかもなわけ
    (離脱派のバックはアメリカで間違いなさそう)

    397 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 03:58:44.90
    第2問です
    英国の離脱派の背後にいる勢力は、何を狙っているでしょうか?
    405 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:00:00.99
    >>397
    反米親露
    412 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:00:56.22
    >>405
    不正解。
    ヒントを追加しましょう。狙いはEUの中にあります。
    430 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:03:47.67
    第2問の正解を出しますね。
    ドイツとフランスを国ごと破壊する為です。
    それに英米のファンドはベットし、既に勝利は確定しています。
    440 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:04:55.86
    >>430
    なるほど単純に考えてよかったんだ。フランスもとは考えてなかったけど。
    460 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:08:07.72
    EUというのは、ドイツとフランスで無理やり拡大してきたわけですね。欧州債務危機の発生自体が、英米の仕掛なんですね。
    危機は欧州中銀が債券発行することで、表面上の独仏のギリシャ債などは移し替えました。
    しかし欧州債務危機のゴールは決まっており、ドイツ、フランスの
    金融機関の全滅と財政破綻。
    ここで、英米のヘッジファンドには莫大な利益が転がり込むのです。
    (フランスもレッドチーム側だな…東京五輪の捜査も単なる反日工作?)
    488 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:12:53.15
    ドイツが債券でヤバいってのは、前から噂があったけどそれのことかな?
    フランスまでは知らなかったけど、一番やりそうではあるw
    450 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:06:05.06
    イギリスがEU離脱してフランスがブチギレるぞw
    計画では英仏戦争まである
    469 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:09:59.18
    フランスは離脱できないです。ドイツの次にEU加盟国に金を貸し込んでいます。ドイツ、フランスは、既に英米ケンシロウに、死亡宣告されている状態
    748 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:46:08.67
    ドイツとフランスは抜けられないですよw
    EU加盟国にどれだけ金を貸し込んでいると思いますか
    506 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:16:10.12
    ギリシャ危機の対応で、ドイツは非常に厳しい態度にでたけど
    その理由はドイツの銀行が貸した金が不良債権にならないように
    メルケルが工作しただけ。メルケルの野郎は最悪で金だけで動く
    政治家だと評価した番組もあったなww
    511 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:17:12.65
    >>506
    ま、そういうことなんですよね。
    ドイツの銀行は中国でもやっちまっているし、新興国でもやっちまった。
    (ロンドンシティがEUを見捨てるということか)
    485 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:12:33.50
    勉強になるよ。EU離脱をイギリスにとっては良い事と捉えてるかな?
    502 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:15:35.52
    >>485
    イギリス国家というより、イギリスのヘッジファンドに良い事なのです。英米のヘッジファンドは、ユーロが壊れる、ドイツとフランスが逝くに賭けて、既に勝利しました。
    まだ莫大なお金が入っていないけど、既に勝ちました。
    517 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:18:02.21
    >>502
    なるほど、金融屋にうまく乗せられてるんやね、
    ドイツ銀行の破綻の噂なんかそういえば聞いた事あるね。あんた凄い詳しいな。
    522 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:19:20.32
    >>517
    イギリスは、もう金融業で食っていくしかないんですわ。
    それも風前の灯火でシティは生き残りに必死
    538 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:21:17.66
    >>522
    なるほど、イギリスは既に死に体か。ちなみにユーロがもし崩壊したなら、一時的に世界不況が起こりそうだけど、その後はもしかして元が強くなったりするの?
    571 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:24:24.35
    >>538
    元は既に死んでいます。あんなのドルペッグ通貨です。
    なのにドル不足だからAIIB詐欺始めたのです。ドルの完勝ですな。
    592 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:27:49.25
    >>571
    良かった元は死んでるのか安心した。円はどうなりそう?
    609 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:28:53.45
    >>592
    円はアメリカ次第なんで、ドル高になれば円安です。
    (これ離脱残留問わず勝ちって意味かな?FRBの利上げって言ってるし)
    520 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:18:31.17
    >>502
    既に勝ったと言っているが、何か目に見える根拠はある?
    相当な自信があるようだが。
    553 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:22:52.77
    >>520
    EUも中国もドル建債務の山なんですよ。FRBが金利あげるだけで、勝ちでしょ?
    欧州でのドル調達コストも跳ね上がっている。英米のヘッジファンド側にトリガーはあるのです。
    607 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:28:51.00
    >>553
    FRBもグルなのかよw
    630 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:30:47.74
    >>607
    そうです。グルです。
    なぜかというと、これはリーマンショックから始まったバーナンキのQE作戦が中心だから。あれはEU,中国、ロシアからアメリカが受けた集団リンチ。そこに手を差し伸べたのが日本ということです。QEとは、肉を切らせて骨を切る作戦なのですね
    690 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:38:08.27
    QEというのは、中国バブルなどを限界まで膨らませて、返せない次元の不良債権を製造する手段なの。出口戦略ははっきりしており、利上げ。
    683 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:37:01.83
    英に追従しそうな国はあるのかな。
    712 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:40:44.89
    >>683
    イギリスが離脱出来る理由は、通貨がユーロじゃなくポンドだからなのよね。
    つまり債権国家のマイナスでユーロ安が生じている旨味を、イギリスは享受できない状態。EUにいることで負担が大きいドイツやフランスはユーロ安の恩恵を受けまくってるから、離脱なんて選択肢は考えも及ばないよw
    732 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:43:28.38
    >>712
    ですな
    やはり自国通貨の自由の有無は、行動の自由に関わると再認識。
    431 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:03:51.38
    これはWW1から続く、ドイツとイギリスの百年戦争なのさ。
    496 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:14:38.73
    林則徐が麻薬貿易を嫌がって拒否した際に、アヘン戦争を清国に仕掛けるかどうかで議論した時も僅差だったな。
    なんか重大な時は割と僅差に成るよね
    601 :名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 04:28:23.98
    麻薬の輸入を嫌がった清国に戦争を仕掛けるかどうかのときは、
    民主主義に基づいて9票差で決まったが、どうなるか・・・

    米国FRBが利上げしたら新興国がもろアウトで、中国も逝ってしまうと言われていたが、実はドイツフランスも対外債務返済でドル不足、FRB利上げでドイツフランス中国が逝ってしまうと。
    でも英国はポンドだから救済策もあると。
    いずれやってくるFRB利上げの前に、ドイツフランスの崩壊に巻き込まれたくない英国が賭けに出たと。
    そしてその賭けは国民投票によって決まるということか。
    引用ここまで。
    長々と申し訳ございませんでした。
    ただ、イギリスは、EUから離脱してかなりフリーになった状態ですね。ここで、以前波羅様が仰ったように瀋陽軍区に肩入れし、習近平一派を壊滅させようとしているのか。そして、同時に北朝鮮を煽り半島有事を出来させ、最終的には南北朝鮮滅亡まで狙っているのか。今後欧米も特亜も目が離せない状態が続きそうです。

    日本は、如何にすべきか・・・
    自分も、足りない頭でよく考えてみたいと思います。
    2016年06月24日 22:52
  • 武士道 大和 天原

    大和心様

    丁寧な御回答ありがとうございました!
    参院選の行方を注視したいと思います。

    イギリスがEU離脱確定しましたね。
    ヨーロッパでは極右政党や右翼政党が台頭しているという事です。
    やっと世界が正しい姿を取り戻してきたといった感じです。
    世界が混沌に陥った後、新たな世界盟主となるのは日本しかないと思います。
    島国の大国、19世紀の大英帝国Pax Britanica、20世紀のアメリカ合衆国Pax Americanaはもう古い!
    21世紀以降は日本皇國の時代、Pax Japonicaです!

    混沌に世界で日本の内閣総理大臣が安倍総理で良かった!!!
    2016年06月24日 22:11
  • 神無月

    大和心様。

    英国のEU離脱が決まりました。日本への影響はマスコミによって報じられていますが、円高による株安との見方が大勢のようで、実際100円を割り込んだり株価も大幅に下がり乱高下しました。
    解説では、不安定なポンドから信頼の円を買う動きになった結果とか。(日本の経済が一番強いことを証明してくれました)

    これで、アベノミクスの成果は外的要因にも大きく左右されることが有権者の目に晒されたことで、外患野党のアベノミクス攻撃は潰えました。

    また、マネーゲームの禿鷹連中が如何に経済活動を破壊するかも、激変する為替と株価によって目に見える形で報道されました。生産性の無い禿鷹連中によって為替や株価が動かされ、実体経済と離れた数字になることを有権者も感じたと思います。

    汗水流して働くことを美徳とする日本人は、禿鷹に憤りを感じることで、マネー支配からの脱却に向けた動きが始まることを期待したいものです。
    2016年06月24日 20:39
  • takeshi

    お世話様です。
    youtubeの件 確かに
    国民主権、基本的人権、平和主義、この3つを憲法からなくさなければ」
    と発言されています。
    自民党の憲法草案Q&Aで解説している部分でQ14で
    >>
    「現行憲法の規定の中には、西欧の天賦人権説に基づいて規定されていると
    思われるものが散見されることから、こうした規定は改める必要があると考えました」
    >>
    この西欧の天賦人権説は神の下に平等というキリスト教世界の通念があるようなので
    基本的人権は生まれながらに持っている=享有する としました。
    のような誤解を生まない表現に変えて頂きたいと自民党宛意見メールしました。
    合わせて上記のyoutubeの件も戦前の国家神道をイメージされている方が自民党議員に
    おられるのかわかりませんが参議院選挙中で不用意な発言かと合わせてメールしました。

    日月神示や聖書が何を求めているのか
    ユダヤの神=新しい天皇の世界統治・・1000年王国 完全にカルトだよね。
    そういう誤解を生みやすいし予言を実現しようと必死に謀略をする勢力も
    あるよね。カバラやユダヤの教えが本当だとしてもヤハウェを拝む気はない。
    一人ひとりの中に神様がいると信じている。


    2016年06月24日 20:23
  • 芋瀬童子

    三投失礼します。かねて怪しいと思って居る人から今入ったメールですが捏造ではないか?と疑っています。売国勢力は相当に焦っている、同時に救いようのない無知蒙昧とその確信!皆さんこれが高等教育を受け、会社では外国駐在の後、高位に昇りつめた”普通には立派な紳士”なのです。私が高学歴高年齢者を信用しないのはこういう上司を見て居たからでもあります。

    >今朝凄いメールが入ってきました。 愈々参議院議員選挙に突入しましたが、
    争点点は無論アホノミックスではありません。 衣の下の 憲法改正です。
    以下添付の「憲法改正誓いの儀式」をご覧ください。 五十嵐元教授のブログで
    ユウチューブ記録を教えております。

    以下小生が受信したメールの一部:

    皆さん
    > 6月22日付の元法政大学五十嵐教授のブログ(転成仁語)を読んでいたら、
    > ユーチューブに「憲法改正誓いの儀式」が流れていることがわかりました。
    驚くべき内容です。

    > https://www.youtube.com/watch?v=h9x2n5CKhn8
    > ここでは、衛藤晟一内閣総理大臣補佐官、長瀬甚遠元
    法務大臣、城内実外務副大臣、稲田朋美政調会長など自
    民党中枢の人々が
    > 「いよいよ、ほんとうに憲法を変える時がきた」
    > 「国民主権、基本的人権、平和主義の3つをなくさな
    ければならない」
    > 「日本にとって一番大事なのは国体だ」
    > 「尖閣諸島を軍事利用しよう」
    > などと叫んでいます。
    >
    > なお、元法政大学五十嵐教授のブログは以下です。
    > http://igajin.blog.so-net.ne.jp/

    五十嵐元教授のブログ(22日)からユウチューブをクリックしてみて下さい。
    巧く繋がらなければ、いきなり下記にアクセスしてみて下さい:
    http://www.youtube.com/watch?v=h9x2n5CKhn8

    安倍側近の発言が次々と記録されています。 右の端は桜井良子とみられる。
    平和憲法は当に壊憲の危機に立たされています。 是非、拡散して下さい。
    篤 一 夫

    先輩、申し訳ないが貴殿の時代は去った、貴殿とは反対の方向に拡散します、お名前は消さない。関東軍はバカ正直に国際的な約束事を信用して武装解除したのであって臣民を置いて先に逃げたのではない。個人的な恨みを募らせて国家を貶める勢力に目が眩むとは何と言う愚かさですか!
    2016年06月24日 10:35
  • らん

    大和心様
    大きな何かが理解出来たように思います。割り切るだけでは片付けることが出来ない大きなものが安倍総理の体の中からと背景に何か感じることがありました。映像を通して見える位ですから相当のエネルギーお持ちの方ですね。
    また、10000柱で変化できるのであれば、希望の光が差していることも理解出来たました。余命ミラーサイトの投稿数を確認しますとはるかに越えています。また安倍政権の支持者が多いことも伝えられています。
    この流れで恐らく更に立ち上がる方々が増えてくるでしょう。苦しみから希望へ向けて変化する時間なのでしょうか。
    まだ気が付いていない方々も正直犠牲者です。様々なメディアなどを通して騙す方がいたわけですから恐らくとても純粋な方々なのでしょう。だからこそ1人でも多くの方々が心の扉が開くこと祈ります。
    皆様に比べたら極小さな行動ですが、私自身も余命様の本をまた1人と貸し出ししました。

    1つとても気になることが。
    日月神示にあります裏表10月11日9月11日だったか2016年にしかないそうです。
    これは何を意味しているのでしょう?
    知っている方がいらっしゃったら教えてください。
    2016年06月24日 09:16
  • 神無月

    大和心様。

    参議院選挙に合わせて、北朝鮮からはミサイル発射のプレゼントを頂きました。反安保法制派は宗主国に出鼻をくじかれた形で涙目でしょう。

    参議院選挙は人気知名度の選挙的なところが有りますが、舛添氏が反面教師となり有権者も候補者の実力を評価する方が増えるのではないかと思います。青山氏は保守の実力を拡散してきましたから大丈夫でしょう。

    続く都知事選は自公推薦が本命でしょうが、後出し有利の法則に従いしばらくは当て馬が続く気がします。百田、桜井誠氏には正しい歴史認識と日本人の権利を拡散して頂き、ついでに外患勢力の選挙違反炙り出しに期待しています。

    英国の国民投票結果が気になります。EU離脱ならばEUの弱体化が強まり、経済と移民問題がさらに各国を悩ませる事で、日本の立場が優位になりそうです。

    習近平体制は、腐敗撲滅の行き過ぎで党内と軍からは面従腹背の状態で暗殺かクーデターに怯える日々とかで中朝の孤立化は鮮明になってきました。

    アメリカの次期大統領選も不透明ですが、どちらになってもアメリカは弱体化しそうな感じです。

    日本の島を占領している韓国は青息吐息で、反日攻撃もすでに弾切れ状態となり、気がつけば空砲にもならなくなりました。残るは棄民の早期回収を資産付きで行なうしかありません。

    テレビ放送の偏向報道も証拠確保が余命関係で進むようですので、放送法違反がどの様な展開になるか楽しみです。

    気がつけば、EUも左翼やメディアがやりたい放題で保守は劣勢でしたが、移民問題をきっかけに保守勢力が復活してきました。しかし、時すでに遅しで国体維持に苦労しそうです。日本は不法入国者の法的処理が基本ですから参考になるか分かりませんが、先人が命懸けで守った国を安易に譲るなど、先人に申し訳がありません。そう思えば異文化共生など先人に対する冒涜です。

    もう少しで、日本人に貼られた負の結界が解かれる様な気がしてきました。
    .



    2016年06月23日 23:40
  • 芋瀬童子

    連投深謝!今大阪難波駅前での青山氏のお話をネットで見聞、【今迄の選挙演説と全く異質】と感じた。聴衆は大方50±10歳、静かな熱気!
    人が居るから政治や国が変わるのではない、天が配材する、と私は思っている。明治維新に西郷隆盛と勝海舟、日本海海戦に東郷平八郎と秋山真之、そして今、日本国リセットに安倍晋三とネット保守勢力・・こういう事象について人の想念の集積の結果、量が質に変わる、との観方もあろうが本質は見えない世界の力が働くと思う。丁度良い時に丁度良い人の出現・・元寇に北条時宗、天が彼を造った、或は彼の中に日本神界が座った。
    現在の事象で、想念の波動を発し送るのは主にネット上の真正保守の人々だろう。私は聖書を辿っているが日月神示との不思議な同調共振に気が着く。我々を励起しているのが日本神界であると認める事は大切と思う。必然は偶然の姿をしてやって来る。
    2016年06月23日 16:53
  • シミズ

    10000柱ですか。
    それだけ覚醒すれば日本は清く美しく立派で幸せな国になれるんですね。
    涙が出そうです。
    私たちの為に祈ってくださる天皇陛下の
    為に祈りたい。
    私たちの為に働いてくださる安倍総理の為に働きたい。
    私たちの為に戦ってくださる自衛隊のみ
    なさんの為に戦いたい。
    自分のちっぽけな命で日本が少しでも良くなるならと思えてきて我ながらビックリです。
    西南戦争の英霊がアメリカと話をつけてくださったんですね。
    オバマ大統領の天皇陛下に対する振る舞い、今回のサミットでの立ち居振る舞
    い、心を奪うものがありました。
    難民移民との攻防が日本だけでなく欧米にも見受けられるのはまさに日本が雛形だからなのでしょうか。
    私たちの日本再生への働きが世界中の希望になりますように。
    2016年06月23日 16:15
  • 家事オヤジ

    桜井氏の、都知事選挙出馬表明はビックニュースであるが。
    保守ブログ界の扱いは低調だ。
    余命ブログが絡んでいるため、今まで余命ブログにコミットしてこなかったブロガー諸氏は、その取り扱いに苦慮しておられるのだろう。
    いわば、その“ツケが回って”きた状況である。

    桜井氏の出馬を、一番脅威に感じているのは創価学会であろう。
    選挙公報に
    【創価学会の宗教法人としての認可を取り消しますw】
    …と書かれれば発狂確定か(笑)

    田母神氏は衆院選に於いて、反公明(創価)の旗を掲げ戦ったが。
    創価学会の犯罪歴、反社会性の暗部にまで突っ込んだ批判は無かった。
    おそらく自公連立に“配慮”したのだろう。

    さて桜井氏は?

    余命ブログと協力(共闘?)関係にあるなら、現政権の足を引っ張る事はしないと思いますが。

    果たして余命氏の戦略は?

    そして桜井氏は、何を語るのであろうか?

    2016年06月23日 13:21
  • 芋瀬童子

    命もいらず 名もいらず 官位も金もいらぬ人は、
    始末に困るものなり。
    この始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)をともにして国家の大業は成し得られぬなり。
    我郷里の大先輩の名言!
    お三方はこの範疇の方々だろう。歯に衣を着せぬ直言は爆睡、居眠り、超お人よしのマヌケ国民の枕を蹴飛ばすだろう、起きろ!!。一夜にして石垣が組替わるのが日本の特徴。熊本城の石垣は崩れたが、不思議な事に要の石で城までは崩れていない、これから現代土木技術で中の石が組み換えられる。日本国も要の石で辛うじて保っているがどうやら中の石が組み替えられそうだ。熊本城→加藤清正→朝鮮征伐・・朝鮮がすっぽ抜けてそこに日本が納まる。
    2016年06月23日 07:34
  • 大和心

    武士道大和天原様

    お問い合わせの件については、あくまでも安倍総理の狙いを推測する範囲でしか申し上げる立場にはありませんので、具体的な数に言及することが適当かどうかという想いがあります。

    総理は党首会談で勝敗ラインを問われる度に「与党過半数」と公言し、メディアは責任問題を誘発しようという意図がありますので、控え目に発言していることは明らかです。つまり、これは既に把握している最低確信議席ということを意味しています。

    憲法問題については、改憲ではなくおそらく自主憲法制定でしょう。私見としては改憲勢力2/3が実現したとしても9条が核であり、公明やお維新が合意する為の壁は厚いと見ています。

    しかし今回は、民共反日護憲勢を衰退させることが目的で、中国の尖閣接続水域侵攻はグッドタイミングでした。
    安保法制成立は、現憲法下で対応の幅が拡がり、自衛隊も制服組を背広組と同等に格上げし、裁量も拡大したことでかつてとは様変わりしたことは、官邸の尖閣対応に現れています。
    結論ですが、総理の狙いは一期延長にあると見ています。青山氏への出馬要請はそこにあるでしょう。単独過半数は掌中にしていると見られ、後は反安倍勢力を抑え込めば続投は確定的となるでしょう。(党規約改正)
    反日勢力が退潮すれば憲法問題は自ずと進みますが、そのためにはもう一期続投が必須条件で今回は、その布石を打つ狙いがあると推測しています。
    当初はW戦大勝で道を開く構想だったと思いますが、今は自民単独過半数と反安倍分子の抑え込みの両睨みで続投を確定付ける布石を仕込んだものと推測しています。
    このまま任期満了では、日本再生は完了しないので、影に隠れたポイントだと見ています。
    答になったかどうかわかりませんが、あくまで私的推測です。
    2016年06月23日 06:00
  • 武士道 大和 天原

    「三氏とも自民党の党利党略ではなく、党内の出世などを考えずしがらみの無い中純粋に日本の為に発言できるというのが本当に心強いですね。自民党内売国議員や公明党に対して文句が言えるのは自民党利権にどっぷりと浸かった人と一定距離離れて客観的意見が言える人でなくてはいけません。

    一人一人が物凄く強力なのにそれがお三方も出るとは…笑

    とうとう負ける未来が見えなくなってしまいました笑」

    先程の自分のコメントの救国三氏の発言の後にお付けたし頂けると幸いです。
    2016年06月23日 03:11
  • 武士道 大和 天原

    大和心様

    テレビの青山(関西の)
    書籍の百田
    ネットの桜井(行動すれども妨害されやはり支持されていたのはネット中心でした)

    三者それぞれ違う形を中心として日本の為に戦っていたのが
    ついにこの2016年7月に申し合わせたかのように日本再生に向けて街頭で、政見放送で日本全国に発信するのですね!

    テレビしか見ない人も、ベストセラー本しか読まない人も、ネットばかり見る人も
    皆誰かしらを見る事になる訳です!
    うねりをあげて反日在日に襲いかかる真実の暴露。
    ワクワクしてまいりました。

    本日、参院選の公示がありました。
    大和心様は我が日本の再生に必要な議席数はいくらだとお考えでしょうか?

    自民はすでに65議席持っており、改選50で、公示前勢力115、候補者選挙区48、比例区25、合計73です。
    過半数122、安定多数 129 、絶対安定多数140 、圧倒的多数162(憲法改正発議条件3分の2)です。
    世間では改憲勢力で言われている改憲勢力で3分の2などと言われていますが、元々はすぐさま改憲派だった自分も余命ブログなどを読み、有事には超法規措置を取るなら緊急事態条項を始めとする改憲は現時点ではどうでも良いと考えるようになりました。
    3分の2というのは間違いで、自民党単体で過半数ですか?それとも安定多数程度必要ですか?それとも改憲勢力で3分の2?
    簡単でも良いのでお答え頂けると助かります。
    2016年06月23日 03:03
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439300063
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック