58.小池百合子の乱。先出しジャンケンの思惑。

竹遠

小池百合子が都知事選に立候補表明をしました。今日の大和心様のブログの意味するところの、真逆の行動原理を彼女の中に見てしまい思わずふらつきました。

参議院選挙の只中、党が一枚岩になって戦っている時に党の内紛をわざと演出するようなスタンドプレー
桜井パパを口説いてる微妙な時に、党の了承を全く得ずの突然の立候補表明は、官邸への意趣返しであり、安倍総理憎しに取りつかれた生き霊のごとき怨念を感じた次第。

深読みすれば、電通を含めたあちらサイドと手を結んだ参院選妨害ともとれる。

時間を取られると自民のイメージダウン必至ですから、党執行部も早く手を打つと思います。今夜中にも除籍処分くらい出るかな。

私利私欲、怨執、自己顕示欲、小池百合子の悪いとこを全部丸出しにしたような決断に呆れ返った次第です。

20160629 23:42

竹遠様の仰る通りである。

西郷隆盛は、国家の大業を成す政治資質を「゛仕末゛に困るもの」と表現したが、小池百合子は竹遠様ご指摘の通り、これとは真逆の「゛始末゛が悪いもの」と言わざるを得ない。

昨年は安保法案採決直前という、ことの重大さに全く無頓着。
古賀誠のおだてに乗ってKYぶりを晒け出して世間の顰蹙を買った野田聖子の総裁選出馬騒動には開いた口が塞がらなかったが、今回、安倍総理や谷垣幹事長、都議連会長の石原伸晃氏等々に何の相談もなく、唐突に都知事選出馬を表明した小池百合子に至っては、無頓着というよりも悪意すら感じられる。

小池は、石破茂同様、政界の渡り鳥である。

日本新党-新進党-自由党-保守党-保守クラブと渡り歩いた末、自民党に入党したのは2002年である。
入党後、小泉時代には重用され環境大臣で初入閣を果たした後も、沖縄北方領土担当大臣に就任している。
細川護煕、小沢一郎、小泉純一郎など、時の権力者に取り入れらつつ、権力のあるところへ擦り寄りながら、日の当たる場所を求めて渡り歩いてきたことがよくわかる。

ところが、第一次安倍内閣では、久間章生氏の失言更迭に伴い防衛庁(当時)長官に任命されているものの、第二次政権になってからは閣僚、党要職には登用されず表舞台から消えた。

その間に、女性議員としては稲田朋美が華々しく台頭し、゛女性初の総理戦線゛から脱落し、すっかり影を潜めてしまった感がある。
小池は、安倍政権下では日の目を見ることがないまま埋没してしまうのではないか、という焦りとともに安倍総理に対する猜疑心があったとしても不思議ではない。

権力欲の強い人間は、時代が変わっている現状を直視せず、麻薬のように過去の栄光にしがみつく。
総理にしたいNO1の妄想に取りつかれた舛添要一や、古くは幹事長に上り詰めた加藤紘一がそうであった。
政界の渡り鳥は、常に権力のあるところに擦り寄り、野望が遂げられないと見るや簡単に裏切り、寝返る特性があるようだ。
彼らは、自己顕示欲と権力欲に目が眩み、大局が見えなくなってしまうようである。

小池百合子にとって、今回の参院選がどのような意味を持っているのか、全く眼中にないようだ。
このままでは、本命として調整している櫻井俊氏が自民党公認となった場合、小池の目は完全に摘み取られてしまうのではないだろうか、との危機感を抱いたのではないだろうか。

候補として名前は上がるものの、党や都連からは待てど暮らせどお声がかからない。
幸いなことに蓮舫が出馬を断念し、櫻井氏も目下のところ出馬を拒否している。
先に名乗りを上げれば、党は票が割れることを危惧し、公認せざるを得なくなるのではないだろうか。

…このような思惑があったとしても不思議ではない。
官邸や党、都連は小池出馬に対して否定的な意見が多く、相談しても、すんなり容認しないであろう、とそこだけは空気が読めていたようだ。

これは安倍総理への挑戦である。
党の意向を無視し、櫻井俊氏に対抗心を燃やす小池百合子のご乱心である。
これは平成の乱…「小池百合子の乱」勃発である。
これが先出じゃんけんの実相であろうと推測する。

この時点で既に官邸や党に後ろ足で砂をかけているのだが、案の定都連からは「テロ行為だ!」との非難轟々である。

小池百合子氏、都知事選に奇襲「先出し」出馬表明

[2016630936分 紙面から]


この記事へのコメント

  • かかと

    大和心さま
    > ”小池は、石破茂同様、政界の渡り鳥である”
    東京都のゆくえ、どうなるのでしょうか

    ぱんだくまさま
    > ”大問題になった責任を都連と石破が取るべきなのに安倍総理に押し付けて逃げた印象です。また同じ過ちを繰り返すつもりなのか…”

    都民が何に怒っていたのか、何を修正すれば良いのか未だに全く理解出来ていない都連の”誤ようす”に呆れはてますね。

    特命希望さま
    増田寛也氏の情報をありがとうございます。
    都連には更なる疑惑を持たざるを得ません。
    又ダッカ事件当時、安倍総理はすぐさま予定していた演説を中止し戻られたとのニュースをスマホで読みましたが、一国の主が動いているのに民進は何を騒いでいるのでしょうか

    芋瀬童子さま
    >”政党、党派より先に人が居て、その政見を聴いて投票する流れになるのではなかろうか?
    野党は既に烏合の衆になっている。しかし二度の選挙を通して与党も亦崩壊するのではないか?
    その後の展望は?と言えば国民一人一人が日本神界と対峙する
    【マツリゴト、神祀り、神意を聴く】に回帰するのではないか?”

    私も同じように感じます。

    神の民には1年間に行わなければならない三大祭りがありました。
    ①過越祭&パン種を入れないパン祭り・・・4月
     ※神の裁きから守られた事への感謝と今後も神の裁きが自分を過越すのを願うこと
     ※パン種とは罪の象徴で罪を除いて祭り事を行うこと
     ※ついでにですが、年度の初めは4月と定められていました。

    ②五旬節・・・・5月

    ③仮庵祭・・・・秋の収穫際

    ・徒党を組む=分裂ですから、争いは絶えません。
    聖書の中に”徒党”という言葉は9回出てきますが、
    その全てが徒党→分裂→殺人の流れになっています。
    神による統治が人間には必要なのだと私も思います。
    2016年07月06日 20:51
  • 大和心

    特命希望様

    岡田克也は、昨年の日本人拉致殺害事件をどう思っていたのでしょうか。
    責められるべきはテロであり、菅官房長官に矛先を向けるのはテロ支援行為です。
    明らかな公安監視対象事案であり、背後関係次第では外患罪対象事案でしょう。
    国民も馬鹿ではありません。官邸メール、告発が相次ぐと思います。
    よほど追い詰められていると見え、今何を言っているのかさえも、判断できなくなっているようですね。
    共産党の人殺し予算発言と岡田発言で、選挙にならないかも知れません。
    2016年07月03日 03:26
  • 特命希望

    今回の記事とはかけ離れてしまうニュースで申し訳ないのですが、どうしても許せなく、怒りを覚える事件の話をさせてくださいませ。
    長くなってしまうので、取敢えず見出しだけをいくつか貼らせていただきます。
    引用開始
    >ダッカ人質事件 「コーラン暗唱できぬ人に拷問」現地メディア報道
    >【ダッカ人質テロ】「私は日本人。撃たないで」 店外に響いた悲痛な叫び 
    こちらは、短い記事なので載せます。
    >ダッカ人質事件 「犠牲者の大半は日本人とイタリア人」軍当局者
    2016.7.2 17:51
    【ニューデリー支局】バングラデシュの首都ダッカのカフェで起きた人質立てこもり事件で、英スカイ・ニュース(電子版)は2日、現地の軍当局者が「死亡した人質20人は全員、外国人で、その大半がイタリア人と日本人だ」と語ったと伝えた。
    引用ここまで。
    なお、ソースは、産経新聞ベースの2ちゃんニュー速+です。
    自分は、この事件を知った時、咄嗟にアルジェリアのイナメナスでの日本人10人殺害事件を思い出しました。
    その事件で囁かれていたのは、「中国がテロリストの背後にいる」とか「南北いずれかははっきりしないが、朝鮮人も関わりがある」という噂です。そこから、「アルカニダ」という造語も生まれました。
    今回の犯人の正体は未だ不明ですが、ISあるいはそれにシンパシーを抱く輩、はたまたバックに中国がいるかどうか。。。
    何はともあれ、今はただ、犠牲になられた方々のご冥福と負傷された方々の回復を祈ると共に、安否が不明な方々の無事を祈るばかりであります。

    ただ、日本国内ではこの事件に関して信じられないというか、許せないニュースがありました。
    引用開始
    >【ダッカ人質事件】岡田代表、菅官房長官を批判「信じられない。責任とるべきだ」 産経新聞 7月2日(土)19時50分配信
     
    民進党の岡田克也代表は2日、バングラデシュの首都ダッカで発生した人質立てこもり事件の後、菅義偉官房長官が官邸を離れて参院選の応援のため新潟県内で遊説したことについて「すでに事件が起こっていても戻ろうとすらしない官房長官というのは信じられない。内閣の危機管理に対する正常な感覚が失われているということがはっきり出た。極めて重大な問題だ。官房長官はきちっと責任をとるべきだ」と批判した。参院選の応援のため訪れていた兵庫県西宮市で記者団に語った。
    引用ここまで
    「はあ、岡田、お前自分が言ってることの意味が解ってるのか?
    憎むべきは、犯人のテロリスト共だろうが。何でもかんでも与党を批判すればいいという話ではないことが、分からんようだ。この感性は、日本人には有り得ない。」というのが、私の正直な感想です。
    2ちゃんでも、工作員の安倍政権批判の声に混じって、正論もあります。以下の通りです。
    >「まずやるべき事はテロへの批判だよな。その次に被害者へのお見舞いの言葉。なんで身内を攻撃してるんだよって話 」

    全く以て同感です。参院選に利用したいという思惑が見え見えの、岡田発言。日本人として絶対許せません。

    以上、怒りに駆られての文章で申し訳ありませんでした。
    2016年07月02日 22:31
  • 神無月

    大和心様。

    東シナ海上空で中国軍の戦闘機が空自戦闘機に対し攻撃動作を仕掛け、空自機が自己防御装置を使用して離脱したとする戦闘行為があったそうで、政府関係者も認めているそうです。
    中国海軍艦艇の鹿児島県口永良部島の領海に侵入したりと人民解放軍の挑戦的な行動がエスカレートしています。

    国家安全保障に関わる重大なニュースもメディアは静かなものです。選挙期間中に大騒ぎになると反安保の野党候補は全滅になるからでしょうか?

    それとも、敢えてエスカレートさせ、ある時点で反撃に撃って出るのでしょうか?

    日本の喉元に銃口を突きつけられているようでスッキリしません。
    2016年07月02日 17:09
  • 芋瀬童子

     再投稿深謝!あまり足しにならぬ意見で恐縮ですが・・
    物事はそれを待っている時、それに直面している時、【問題にしている物事】を見て居ると気が着かない場合が多い。後になって、あれがそうだったのか!と気が着く。
     今回の2回の選挙はそれではないかな?と個人的には思う。数年後、あれが潮目の変わった時だった!と多くの人々が想起するのではなかろうか。私が考える潮目とは・・既存の政党なるものがあってそこに属している誰かが推薦を受けて立候補し、それを人々が判定する、所謂間接民主制の民主主義。
     政党、党派より先に人が居て、その政見を聴いて投票する流れになるのではなかろうか?と思う。まあ、見聞狭隘に由来する偏見かもしれないが私自身、ある信念主張の元に集まった【組織】なるものに食傷し胸やけしている。
     野党は既に烏合の衆になっている。しかし二度の選挙を通して与党も亦崩壊するのではないか?その後の展望は?と言えば国民一人一人が日本神界と対峙する・・未だ明確なカタチは思い浮かばないが日本人独特の行動様式の底に否定し難く横たわっている伊勢神宮、神社、神道祭礼等に対するの基本的な観念が形になって現われてくるのではないか?つまり人間の政治から【マツリゴト、神祀り、神意を聴く】に回帰するのではないか?まあ、妄想、でも明治政府には神祇官なるものがあった。
     神を認めないと言う人が居るなら聞いてみたい、『では何故初詣に行くのですか?何故式年遷宮があるのですか?遊びですか?』もう人間の自由にならない処に来ているのではあるまいか?
     話は別だが何時も熱く平和を語る鳩カフェオーナーが沖縄独立の可能性を排除しないと発言したとか聞く。では、もし中国軍機が自衛隊機に戦闘を挑む行為をしたら外患誘致事案ではないだろうか。沖縄の何とか言う知事も。
    2016年07月02日 14:52
  • 波羅

    内記様の、都とは「天皇陛下の御在所」とのお言葉を読んで、改めてなぜ150年前の遷都が起こったのか、考えてみました。

    明治維新で都が江戸に移った最大の理由は、江戸が日本を守る為にあれこれ動いたのに対して、京都はこの動乱を利用し江戸から政治(まつりごと)の中心を取り戻そうと邪な目的で動いたためです。
    京が都の本来の役目を忘れた時、京は都の資格を失いました。京都人は未だに東京都は仮の都と嘯いていますが、都のつとめを忘れ、千年以上も丹波や木津川を見下した自惚れに都が戻ってくることなど二度とありません。

    そもそも、京都のある山城国は丹波国を護る為に作られた「山背国」が起源です。

    丹波は奇妙な国です。
    丹波の本国は丹後であり、天武天皇に律令体制で二分される迄は、伊勢も出雲も本体は全て丹波にありました。

    <丹波国の重要地>
    本伊勢外宮(眞名井神社)…天橋立(宮津市)
    本伊勢内宮(皇大神社)+天岩戸(岩戸渓谷産盥) …(福知山市)
    出雲大神宮(大八洲国国祖神社)、穴太…本出雲(亀岡市)
    神戸(大國主命の田庭)⇒綾部に改名…(綾部市)
    <山背国重要地の起源>
    鴨川…賀茂氏
    長岡京…継体天皇
    太秦…聖徳太子
    平安京…桓武天皇

    平安京誕生以前の山背国は、全て丹波口に重要地があります。これは山背国を生んだのが本出雲(亀岡市)の大國主命だからです。
    ―ある時、大國主は息子に言いました。
    「息子よ、目の前の川(保津川)を下り、山の裏(背)へ出て新しい国を作れ。」
    この川が鴨川となり、息子は賀茂氏となり、山背国が誕生しました―
    古事記を読めば、島根県の出雲国は元々はスサノオの須佐国で、大國主の本国で無いことが分かります。
    出雲大社は出雲大神宮の柱一本から生まれており、本出雲こそ出雲大國主の本拠です。
    出口王仁三郎が亀岡市穴太に生まれ、綾部市を本拠にし、松江市に別荘を構えたのも、大國主に導かれたものと言えます。

    長岡京も太秦も平安京も、丹波の天照と大國主を治める(鎮める)為に作られた都です。
    なぜ天武天皇は丹波を山陰道と呼んで封じ込めたのか、そこには深い意味があります。
    明智光秀がなぜ福知山市と亀岡市に城を築いたか、決して現世の防衛上だけが理由ではありません。
    亀岡市の暴走事件や福知山市の大水害に天照も大國主も大変お怒りです。
    大水害前日の8月16日の大雨の中の大文字焼きは一体何のために行われていたのでしょうか?

    今の東京はかつての京都の愚行を繰り返そうとしています。京都府の現状は東京都の未来予想図であり、都民が自覚しなければ同じ道を辿るでしょう。
    2016年07月02日 13:38
  • グラス

    都知事選は、勝たなければ意味がありません。都知事は都に入る莫大なお金の使い途を決める権力者です。勿論、都議会の承認を得る必要はありますが。都民から直接選ばれている分、間接選挙で選ばれる総理大臣よりも権限や権力は大きい。誰が、どの勢力がその権限や権力を保持するか。首都で財政が日本の命運を左右する程の規模ですからね。勝てる候補者を擁立するのが、自民党の鉄則でしょう。

    勝つ為の要件は、いろいろあると思いますが。知名度、好感度が高く、行政手腕があることは最低限として、公明党の支援を得られることも必須です。その他、他党や宗教団体、業界団体など公明党以外の大きな組織票があった方が望ましい。

    つまり、自民党は、左派寄りの候補者を立てざるを得ないのです。

    石原慎太郎氏は、初めての都知事選で、三選目を狙う美濃部都知事に敗れました。美濃部都知事は高齢者医療の無料化で多くの都民の支持を得ていた。公明党、社会党、共産党の組織票があった。ということが敗因の主たる理由です。抜群の知名度と人気があり、議員としての実績があった、東京都選出の議員で固定票があった石原慎太郎氏ですら高齢者福祉政策と三党の組織票には勝てなかった。推して知るべしでしょう。

    年配の方ならご存じだと思いますが、美濃部都知事は高齢者福祉政策で税金をばら撒き、都はその後しばらく大赤字に苦しみました。

    石原慎太郎氏が二度目に挑戦した都知事選は、満を持してのものであり、公明党の支援を得ています。また、大きな教育改革や高齢者福祉を公約に掲げ、実現しました。
    2016年07月02日 12:01
  • catmousetail

    本文とは関係の無いコメントになります。戯言とお聞き捨ていただいて結構です。
    あるまとめサイト(えら呼吸速報)に次の記事が掲載されておりました。
    『琉球新報 「イスラエルと無人機共同研究、まさに人殺しの武器開発に直結する共同研究だ」』
    ソース: ttp://erakokyu.blog.jp/archives/shinpo-160702.html#
    元記事: <社説>無人偵察機研究 武器輸出大国目指すのか
         ttp://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-309082.html

    で、内記様の著書「奥義編[日月神示]紙一厘のすべて」を読んでいた中の次の神示を思い出したのです・・・

    今度は根本も天の御先祖様の御霊統と、根本のお地(つち)の御先祖様の御霊統とが一つになりなされて、スメラ○(○+ゝの合成文字)とユダヤ○(○+ゝの合成文字)と一つになりなされて、末代動かん光の世と、影の無い光の世と致すのぢゃ、今の臣民には見当とれん光の世とするのぢゃ。光りて輝く御代(みよ)ぞ楽しけれ、楽しけれ。
    [第十八巻 光の巻 第六帖 昭和廿一年六月卅日]

    ぞっとしました。
    2016年07月02日 11:22
  • 内記正時


    大和心様、皆様
    内記です。今回も宜しくお願い致します。

    参議院議員選挙、これに続く東京都知事選挙に関しては、様々な情報がてんこ盛りで報道されていますね。参議院選は既に公示され、候補者も出揃って選挙戦の真最中ですが、都知事選については、「誰が出るのか?」、「適任者は誰か?」などに思惑が集中しているようです。

    私自身は、現実リアルの政治状況を細かく観察し、そこから洞察して将来の動きを読む、という能力には長けておりません。このため、大和心様始めコメントを寄せられる多くの皆様方の鋭い分析と解説を拝見し、参考にさせていただいております。ありがとうございます。

    今回は上記とは別に、「日月神示」から読み取れる霊的視点で見た場合の選挙について、私見を述べさせていただきたいと思います。

    話をわかり易くするためのシチュエーションとして、皆様が神社に参拝された折に、何を祈願されるか考えてみて下さい。
    志望校合格、病気快癒、良縁成就、或いは商売繁盛など個人的な願い事は別にして、もっと大きな視点、例えば国の行方を左右するような今回の選挙に関してはいかがでしょうか?

    投票用紙には特定の候補者名か政党名を書かなければなりませんから、「(自分が支持する)○○が当選しますように」と願を掛けられますか?勿論それもありでしょうが、更に大きな視点に立って、「私たちの祖国日本の舵取りを任せられる有能な愛国者が一人でも多く当選しますように(参議院選)」とか、「首都東京のリーダーとして真に相応しい愛国者が登場しますように(都知事選)」などと祈願するのはいかがでしょうか?

    日月神示流に申せば、真に日本(東京)に必要な「因縁の身魂」たちの登場を、神に祈願すると言うことができますが、私なら断然こちらを採ります。

    上記で「愛国者」という言葉を使いましたが、これは右翼や左翼などとは全く無関係の、純粋に日本を愛する者という意味で使っています。「大和心、日本精神」の体現者と言っても同じことです。
    具体的なイメージとしては、大和心様がブログで引用された「命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、仕末に困るものなり。この仕末に困る人ならでは、艱難(かんなん)をともにして国家の大業は成し得られぬなり(西郷隆盛)」ということになりましょう。

    参議院選でこの箴言のイメージと重なる候補者の一人は、青山繁晴氏であると思っています。
    青山氏は「自分の人生を壊してでも、もうやるしかない。こんな汚い政治のまま、次の世代に私たちのたった一つの日本を、祖国を渡すことはできない」と第一声を発しておられましたが、このように「自分の人生を壊す」ほどの覚悟、言葉を換えれば「個を捨てて公のために尽くす」という腹決めの無い者に、国政や都知事の任を委ねることなど絶対にできません。
    「家族に迷惑をかけたくない」程度の理由で出馬しない(断る)ような人物なら、私はハナから期待しませんし願い下げです。

    多くのメディアが勝手に都知事選の予想候補者名を列挙し、無責任なコメント(或いは誘導コメント)を撒き散らしていますが、私はそのようなものはただ横目で見て流すことにしています。

    都知事選に関しては、見落としてはならない極めて大切な点があります。
    古来「都(みやこ)」とは、「天皇陛下がおられる所」を意味していました。明治までは陛下が京都におられましたから「京の都」でしたが、都が江戸に遷ってからは「東の都」すなわち「東京都」になった訳です。

    このような観点から、都知事が本来果たすべき最も大きな役割とは、陛下と皇室の安寧をお護りすることが第一であり、次いで都である首都東京の都政を、陛下の大御心に適うように運営することでなければなりません。霊的視点で見た場合、これが都知事のなすべき使命であると思います。

    都知事と他自治体の首長が根本的に異なる点は、正にここにあります。「カネ、カネ、カネ」がモノを言う「経済規模」などではないのです。

    私は東京都民ではありませんので直接投票することはできませんが、真の愛国者たる都知事が出現することを心底から念じ続けています。神に通じる多くの「想念」が集積すれば、必ずや現実的な「場」となって顕現するのではないでしょうか。

    便宜的に神社における祈願を例にとりましたが、日常生活を送りながらの想念の持ち方も、基本的には同じことだと心得ております。
    皆様もいかがですか?
    2016年07月02日 00:44
  • みつ

    大和心さま

    管理人さん、ご自身からのレス、びっくりです。
    ありがとうございました。

    「名前は秘密」です。

    このハンネ、長い。
    今回からHNは、「みつ」にします。

    えと、いいかな。私のコメ、読み違えている。
    イキナリ、
    「自民党都連の古臭い体質」
    ってコピペを持ち出したからかもしれかい。
    全否定されたようで、アタマに血いっちゃうと、こうなるのかな。
    これ、つかみです。
    (ちょっとこんな考えもあるよって、気持ちもあったんだけどね。)

    余命ブログで、ここもちあげたたので、ちょっと来てみました。
    (コメタ含め、どれくらいの力量あるのかなとかも興味があったりしてます。)

    さて、私のコメ、違うよ。
    いろいろ、私、書いたんだけど、一番はこれ。

    コレ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    >私は、このビックリ立候補宣言、これまで、大和心の回帰さまが主張していたこと、その流れの中の一つと思っています。
    ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

    時系列、流れ、シーケンスってものがある。
    その意見交換をココでしたかった。
    小池、そのものじゃない。
    なぜこのタイミングで、小池のコレ、
    これも「考えられたシーケンスの中か?」ってとこ。

    わかりにくいですよね。私の文章。ゴメです。
    でも、初コメへの即応、嬉しいとも思った。
    ----
    今日は、ここまでにしとく。
    次、また、気が向いたらコメしますね。
    じゃね。



    2016年07月01日 21:06
  • ぱんだくま

    本来なら自民党内からの反対を無視して桝添を擁立した結果、大問題になった責任を都連と石破が取るべきなのに安倍総理に押し付けて逃げた印象です
    また同じ過ちを繰り返すつもりなのか…

    都知事には正しい歴史認識の人になってもらいたい

    2016年07月01日 19:47
  • 特命希望

    2ちゃんニュー速の記事より抜粋です。

    東京都知事選(7月14日告示、31日投開票)を巡り、自民党都連は、前岩手県知事で元総務相の増田寛也氏(64)を軸に候補者を調整する方針を固めた。
    引用ここまで。
    増田寛也氏について検索してみました。Wikiより。
    以下抜粋・転載です。
    >引用開始
    民団と総連などによる合同式典が開かれた際、「本県で就労された数多くの朝鮮半島の方々に耐え難い苦しみと悲しみをもたらしたことに深い哀悼の意を表する。あらためて過去の歴史を直視し、正しくこれを後世に伝えながら国際親善、国際交流の一層の推進に努める」と誓いの言葉を述べ、徴用犠牲となった韓国人を悼んだ。

    従軍慰安婦の問題
    2014年2月1日、TBSの番組「時事放談」の収録で、従軍慰安婦の問題などについて持論を語った 。NHKの籾井会長の就任会見について、「目を背けたくなった」と批判。「若い世代が政治が右傾化することに肯定的になっている」と指摘し、「短絡的に飛びつくような傾向があり、危うさを感じる」と警鐘を鳴らした。

    政策
    2011年10月、日韓グリッド接続構想を提唱。海底ケーブルを介し、韓国に電気を直流送電する。電力を融通できる体制を整えておくという構想。「2015年から20年までの間にめどを付けたい。そのためにも、できるだけ早く韓国との協議を始めたい。」と述べた。
    2014年5月28日、「最終的には国全体の単位で、外国人の受け入れを促進するのがいいのではないだろうか。」、「若い外国人にとって魅力的な環境を作って、外国人の受け入れで地域の活性化を図る方法が唯一の合理的な生き残り策」、「差別するような制度を「伝統」だとして残すことは、倫理的にも勘違い」、「結婚せずに子育てできるような制度的な整備と社会的支援を大規模に行うべき」と人口政策を提案した。
    官僚出身の知事としては珍しく、地方分権に極めて積極的なスタンスを取った。「国→都道府県→市町村」への権限委譲を主張し、全国知事会会長選挙に立候補して「闘う知事会」を主張。また、全国紙に論説を寄稿したり、県の権限を「パッケージ」単位にして、市町村へ積極的に委譲した。道州制導入に積極的な態度を示し、実際に働きかけてもいた。

    退任
    2006年10月30日、四選目不出馬を表明し、翌年4月29日の任期満了をもって、岩手県知事を退任した。増田は、三期目立候補の際「今回が最後の立候補」と公約していた。退任会見で決断の理由を問われ、「行き過ぎた多選は、県庁内で自由に意見を表明しにくい雰囲気を醸成する」と説明。当時は、全国で現職知事の談合による逮捕(和歌山県・福島県・宮崎県)が相次いでいた経緯がある。 地元紙岩手日報の報道等によれば、決断の背景の一端には、衆議院議員小沢一郎(民主党代表)が「権力の座に、特定の者が16年以上も留まることは許されない」として、次の選挙で独自候補(民主党衆議院議員・達増拓也=肩書きは当時。知事選出馬を受けて、公選法規定により失職=)を擁立する考えを示したことが、影響しているといわれる。 その後は、地方分権改革推進委員会委員長代理として活動するため、出身地である東京都へ住居を移した。 実際には、任期中も1~2ヶ月に1回、任務内容を公表しない東京出張で東京に所有している家に帰宅していたという[要出典]。

    いかがでしょうか。愚見では、表情報の代表格であるWikiの記事でも韓国寄り、そして小沢一郎によって知事に擁立され、又退任させられたとも読めます。

    このような人間を自民都議連は本当に擁立するのか?
    もしそうであるならば、阿呆の集団としか・・・
    宮崎の愛国爺様始め他の読者様のコメントを拝見いたしますに、安倍総理としては、同じ自民党とはいえ都議連は現状では味方どころか獅子身中の虫の巣窟と考えているのやもしれません。
    そこで、大掃除はまず同じ党内からという方針を実行に移すべく、小池氏立候補を容認(or応援)しているかなとも思われます。
    小池氏の金の問題らしき情報も前記事へ投稿させていただきましたが、確たる事実ではないので何とも言えません。

    そして、今の段階ではまだ、自分は妄想という表現でしか言えませんが・・・
    都民ではない自分の暴論ですが、もし今度都知事になった人間が桝添のように媚韓にして金銭に汚い者であったなら、もはや東京は、国の直轄区になってもいいかもしれないと、つい考えてしまいます。単に地方自治体としての東京ではなく、首都として日本の安全保障上非常に重要な場所であるからです。

    以上、乱文・暴論大変失礼いたしました。
    2016年07月01日 17:38
  • グラス

    小池議員は、会見で自分にはお金の問題はないと明言しました。これは、自民党が参院選、都知事選を戦う上で、非常に大きなポイントになると思います。

    今回の都知事選では、これまでの都知事の金銭問題から、議員ではない人、民間人を出すという条件で自民党執行部と都連が纏まりました。これでは、自民党の議員は皆お金の問題があると言っているようなものでしょう。

    蓮舫議員は、国政でやりたいことがあるという理由から、不出馬を表明。このことから民進党は、有力候補者だった蓮舫議員が国政を理由に辞退したことから、民間人を担ぐことにしたという形が作れます。民進党の方が一枚上手でした。

    参院選という国政選挙の前に、このままでは自民党議員は皆叩けば埃が出るというイメージを持たれるでしょう。大きなマイナス要因です。

    自民党議員には、人気と実力を兼ね備えクリーンな人材がいる。しかし、地方行政は住民の暮らしに密着した施策を行う為、検討した結果、地方行政に明るい民間人を選んだという形に持っていくべきでしょう。小池議員と競って公認を得た人は、自民党が小池議員より都知事に相応しいと判断したということになり、世間の評価は上がります。

    桜井前次官が固辞し、二番手の候補者を立てたという形になるのも、マイナス要因です。小池議員に競り勝って擁立の方が、ずっとイメージはいいでしょう。

    2016年07月01日 14:45
  • IMF

    うたちゃん様

    確かに総理の椅子が無理なら都知事を、と単独で功を急いて動いたとはとても考えられないし、どこか後ろ盾のサポートがあっての出馬と考えた方が自然ですよね。あくまで妄想ですがそれが小泉一派だったりするとちょっとアレですよね。
    2016年07月01日 14:43
  • 星空

    貴ブログは毎回読むのを楽しみにしております。
    今回は宮崎の爺様の意見に同感です。
    安部総理が仕掛けたかどうかはともかく、少なくとも小池氏を密かに支持している可能性がありそうです。旧態依然とした東京都議会と自民党との関係が音喜多駿氏(都議会議員)の「おときた駿のブログ」に詳しく書いてあります。
    安部総理が正面から都議会を掃除するには抵抗がとても大きいようです。
    確かに小池氏は権力に寄り添う渡り鳥。でも見方を変えれば、利権等がなく協力な支持母体がないのでそうするより仕方がなかった。でもその一方、自由に行動出来たといえないでしょうか。都知事としての手腕は未知数ですが、いままでの役職はちゃんとこなしていたように思います。また朝鮮学校の件は白紙にするとのこと。ほっとしています。でも私は小池氏を詳しく知っている訳ではありません。
    2016年07月01日 14:07
  • うたちゃん

    突然の小池百合子氏の立候補表明には、驚きました。
    今回の選挙は、舛添カラーを打ち消すクリーンな人物を都知事として選出して、東京オリンピックを迎えると捉えていたので、自己主張ばかり強く、人望があるのか不明と思われる方は敬遠したいと考える都民も多いのではないでしょうか。
    早速、自民党内の調整における混乱ぶりがニュースになっています。
    自民党東京都連も何やってるんだ?おっとり報告があるのを待ってるだけの無能力者ですか?
    立候補にあたっての、昔ながらの根回し体質が批判されていますが、古い体質を改善するという見方と、組織なのだから組織の支援を受ける以上は、しかるべき手順を踏むべきという見方が出来ます。
    邪推し過ぎかもしれませんが、小池氏のバックが気になります。
    2016年07月01日 12:58
  • 波羅

    (妄想と時系列)
    文春がAKBスキャンダルに執着したのは、AKBが創価で南朝鮮。文春が共産党で北朝鮮だからです。
    マルハンが五輪スポンサーになり、日本政府の監視下に入りパチンコ⇒北朝鮮への送金が阻止される。
    現文春社長は有田ヨシフの長年の同志。
    そこで文春が上海共産党とグルで、AKB48を文春のスキャンダルで潰して弱ったところに上海側が提携の話を持ちかける。
    上海は瀋陽軍区と北朝鮮が絡んでる悪臭がする。
    AKB握手会テロも北朝鮮。
    被害者は南朝鮮系の子。

    創価内部の安保法制反対派に担がれた高橋みなみと、安保法制賛成派に担がれた指原莉乃の決着がつく。
    高橋みなみAKB48卒業。

    6月9日未明、中国海軍軍艦尖閣諸島接触海域に。
    その日、AKB48は上海48と提携を破棄。
    15日未明、中国海軍九州領海に侵入⇒撃沈可能⇒日中戦争直前状態に。
    15日、舛添都知事辞表。
    18日、AKB総選挙。
    新潟ハードオフスタジアム。創価学会。韓国総領事館。万景峰号の新潟港。
    19日、日本6月9日に中国に迎撃勧告した旨を公表。
    21日、舛添都知事辞任。
    ソフトバンク株主総会前日にインド人副社長退任。
    ロッテ投資説明会中止。
    22日、参院選告示。北朝鮮弾道ミサイル発射。
    24日、イギリスEU離脱決定。

    私は前も櫻井前事務次官は、獅子身中の虫を炙り出すためのデコイだとコメントしましたが、今もその考えは変わりません。
    TPPも、クリントンもトランプも反対なのでアメリカ議会での批准は絶望的です。
    アメリカに発言力を集中させた結果ブーメランでTPPが崩壊しました。
    安倍総理の狙い通りです。
    安倍総理は一言もTPP反対と言ってませんが。

    今回の都知事「戦」も同じです。
    2016年07月01日 12:37
  • IMF

    宮崎の愛国爺様

    はじめまして。慧眼に恐れ入りました。真実はともかくも、あなた様の意見に合点がいきます。自民都議連や自民党内の「獅子身中の虫」に阻まれずに出るにはこういう方法しかなかった。それが出来るのは外様の小池氏だった、というかとかもなと。

    小池氏が以前ブログでいわゆる「日本解放第二期工作要綱」に触れていたのを知り好感をもちましたが、私が知らないだけで信用ならない人物であるならどなたかにご教授願いたいです。
    2016年07月01日 11:36
  • 竹遠

    怒りに任せた私の乱文の掲載をありがとうございます。
    小池さんは体裁も良いし、オリンピックを迎えるのに日本の新しいところをアピールするには女性のトップもよかろうと、個人的には推しておりましたが、この手法はいけません。
    櫻井パパの不出馬濃厚らしいので、小池氏で調整かとの朝刊記事…
    不出馬を読んでの「他にないでしょ。私に膝間付きなさい。」
    と、ドSの資質を目一杯活かした捨て身戦法ですか…
    平時の権謀術数なら政治家として誉めてもよい計略ですが、参議院選挙真只中の今、私心が過ぎて奉公の心が全く見えないのが残念です。

    2016年07月01日 10:41
  • when

    こんにちは

    小池氏の行動は決して賞賛されるものではないでしょうが、政治家として我が身を守るための”窮鼠猫を噛む”的行動と感じています。
    さて、安倍総理は今まで野田氏などアンチ派に対しての対応パターンは、皆さん良くご存知と思いますが、「同士討ち」を起こさせること。
     ネット等で色んな情報を見ていると、マスゾエ氏を切った都議会自体も伏魔殿のような物で自民本部も手を焼いているらしい。 本日の情報では桜井パパの擁立はかなり困難の様子なので、もしかすると安倍首相は小池氏を(仕方が無く)擁立するかもしれない。そして「毒をもって毒を制す」、アンチ派の小池氏と伏魔殿都議会自民党が対決する方向に持っていくと言う策も有りかなと思います。
    恐らく都議の一部はバックに”彼等”が居るでしょうし、今後起こるであろう国内大掃除に伴う都内混乱時にはアンチ派が分断されていたほうが処理しやすいでしょう。
    2016年07月01日 10:38
  • 宮崎の愛国爺

    普通に考えれば、まさに「小池の乱」と言えるのかもしれませんね。

    しかし、庶民からすればあの界隈の裏舞台までは到底知る由もありませんから、邪推と思われても、推測したくなるのもこれまた事実。
    もし、「小池の乱」があったとしても、実は反安倍側ではなく、安倍仕掛けであったらどうなのだろうか…
    いまだ、これに関しての安倍総理からの声は届いていない(?)
    小池氏は安倍総理側からの刺客であってもおかしくはない気がする。
    総理との仲をうんぬんという意見もあるが、初代女性総理の目を摘まれた感はあるが、五輪を前にした都知事の椅子も悪くはないと考える小池氏を、上手く引きずり込んだのではなかろうか。
    反都連はもちろん、反森への布石とも考えられないだろうか。
    おぼつかない記憶では、森、小池は犬猿の仲の筈…
    しぶとい老害森の怠慢傲慢、おまけに悪の総大将側との癒着に楔を打ち込めると踏んで、安倍総理側から、根回ししていた可能生はないのか?
    桜井パパは、今は文句なしの御仁であろう。
    しかし、悪の総大将電通と息子の関係を考えれば、いつしか敵側に与する可能生を秘めているのでなかろうか。
    言わば、誰かがおっしゃっていた「人質」という憂慮を外せない気がするのだが…
    本人が「家族に迷惑をかけたくない」と申されているのは、電通以下悪の総大将側からの揺さぶりがあった証左ではなかろうか。
    人質を取られる可能性を残したままに、都知事に立たせるわけにはいかないと踏んだのは、実は安倍総理側だったのではなかろうか…

    まあ、どうあがいても真実は見えませんが、私的には、小池已む無しとみております。
    桜井パパに期待したかったところですが、まずの弁が「家族に迷惑をかけたくない」ですからね…
    普通の候補者なら真っ先には出てこない弁。
    ここに、悶々とした苦悩が見えてくるようで、すんなりと背中を押せない気がしますね。
    安倍総理もそこのところが大きな障害と考えたのではないでしょうか…

    邪推でしかありませんが、闇の勢力の棲む魔界は途轍もなく広く深いのだろう…そんなことを妄想する爺いでした。
    2016年07月01日 09:54
  • 神無月

    大和心様。

    小池女史は舛添氏と同じく、トップに立つ人望と器は持ち合わせていないと思います。今までの活躍?も強者の庇護の元に利用され出来たに過ぎません。
    櫻井パパへの要請は、政治家では政治資金、政治活動など、過去の厳しいチェックに耐えられないのも理由の一つかと思います。(舛添程度の不正疑惑や松島みどり法相はうちわで辞任)

    官邸は、水を差す小池女史の行動に激怒でしょう。
    困ったものです。

    2016年07月01日 08:43
  • 芋瀬童子

     人類がその知恵と行動力で地上世界の【自治】を許された時代の終局には何が起こるか?について福音書のどこかでイエスさんは言っている・・『隠されていた事で露わにならないものは無い』と。
     宗教的、思想的、政治的、経済的、等様々な都合や損得勘定で本音を差し置いて何らかの基準に随って行動していた人間の本音が噴き出す、それが終末の予兆の一つ。
     例えば今般の英国のEU脱退・・英国民は自由平等博愛善意寛容の美辞麗句をかなぐり捨てて自己主張の本性を露わにした。無論その投票行動に『どうせ自分の一票など何の効力もない』との開き直りもあっただろうがこれとても無責任の発露である。後に続く人々が出て来るだろう。かくしてローマ帝国の子孫は分裂して砂のように纏まりなくなるだろう。その行き着く先は混沌混乱困窮。
     例えばシナの【日本国覗き行動】の頻発は追い詰められた国家民族の内部崩壊の見える姿、症状である。未来が視野の裡にあって繁栄している人々が節度を踏み外す事などない。
     例えば韓国、ぬれ落ち葉のように日本に貼りついて離れない、その深層心理はおそらく見捨てられる事の不安である。彼らは日本しか縋るモノがない事を断じて言いたくないが身を斬られるように知っている。
     例えば国内国家転覆勢力、カネで雇われている者共、嫉妬に身を焦がす者共、自ら描いた恐怖に竦むモノ、みなその本性を暴露し始めている、居てもたっても居られずに本音を儚い打ち上げ花火のように吐露しデモる。敵が沈黙しているのが疑心暗鬼を生じて猶更怖い。
     一方で現政権は国内に対しても国外に対しても沈黙して、傍から見れば【何か企んでいる】ように見える、猶更不安が募る。シナ、朝鮮、反日、皆騒ぐ、騒いでいる、その本音は【恐ろしい】だ。
     もっと言わせてもらおうか、現政権は国民が選んだのである。国民の意識の底にあるもの、つまり内在無意識だが、それは日本国の神霊界に根がある、彼らはそれが何を考えてどうしようとしているか怖くて仕方がないからsoundingする、つまりちょっかいを出して反応を見たい、見たくてたまらない、それがデモであったり言いがかりであったり勝手な立候補であったり様々ある、これからもっと酷くなるだろう。
     シナはもっとやり出すだろうがここは自制力のある方が勝ちだとみる。いや、シナも朝鮮も反日売国も大騒ぎした挙句に自壊すると私は観ている。敵が沈黙している状況ほど恐ろしいものはない。今回の小池氏の行動はそのような勢力の背後にあるモノの焦りの症状と私は観る。
    2016年07月01日 05:17
  • 大和心

    名前は秘密様へ

    その様な見方もあるでしょう。
    しかし政党に所属している以上は、堂々と党に意志を伝え、万一公認が得られないならば党を離脱して出馬するのが筋でしょう。
    小池氏のやり方がまかり通るならば、それぞれが勝手に出馬することも自由と言うことになります。
    これを密室というならば、民進党や他の政党はどうなのでしょうか。長島昭久氏の名前が浮上したとき、枝野は反党行為だと恫喝しました。
    選挙は戦ですから、どこの政党でも出馬する者と党の方針が噛み合わなければ政治理念は実現しません。
    また、前の記事で特命希望様が指摘されている点をどのようにお考えでしょうか。勿論、真偽の程は定かではありません。
    もしも事実だとすれば、舛添とおなじであり、この主張は成立しないことになります。
    私自身は、日本再生支持派ですので、その実現のためには今回の参院選は安倍自民党の勝利が大前提と考えますし、当ブログの読者の皆様の大半も想いは同じだと思います。
    その意味では、党は一枚岩になることが最も大切なことであり、小池氏のとった行動は感心できません。
    一国の総理でも、政党の一員として党の合意のもとに動いていることを考えれば、今回の小池氏の行動は、参院選に与える都知事選の影響を考えているとは、思えません。
    2016年07月01日 00:03
  • 名前は秘密

    そうかな?初めてコメUPします。

    http://blog.goo.ne.jp/akamine_2015
    から、コピペ。
    ---
    自民党都連の古臭い体質

    小池氏の出馬表明で、自民党内では都連幹部を中心に「挨拶がない」「一言も聞いていない」「相談がない」などの声が出ているようです。これは、自民党内に昔ながらの古い体質が残っていることを証明するものです。若い人たちには、田舎の町会の寄り合いの「町会長に挨拶がねぇぞ」という古臭い慣習のように映っています。自民党はこうした嫌われる体質を客観視しなければなりません。

    先般、超党派の都議団がリオ・オリンピック視察の中止決定をしましたが、これは自己保身に走っただけにすぎません。都議の殆どが、舛添氏と同様に叩けばホコリが出てくるからです。本当は彼らには舛添氏を追及する資格などなかったのです。

    密室談合の候補者はいらない
    そんな人たちが談合し都知事候補を擁立したとして、都民はその候補者に投票するでしょうか。

    すでに候補者選びの段階で、自己保身と既得権益を守ろうとする姿勢が表れています。

    オリンピックの開催都市である東京の顔を密室談合で決めることは、日本人が田舎者であることを国際社会にさらすようなものです。民主主義の原理をも否定する前時代的な振る舞い、これでは都民の一層の反発を招くだけになります。
    ---
    どうかな。この考え方。

    キーワードは、密室談合。
    なぜか、桜井パパは、密室談合OKの流れ?


    私は、このビックリ立候補宣言、これまで、大和心の回帰さまが主張していたこと、その流れの中の一つと思っています。

    なぜ、桜井パパがいいか、ここのホントのところをしっかり考える。大和心の回帰さまも、分析していないと危険と思います。

    桜井パパの情報多いかな?
    実は、そんな多くないと思ってる。
    最悪、子供人質に取られちゃうかもね。こんな、リスクもある。とかね。

    あと、例えば、事務方って何か?

    でも、じゃ、「誰にするんだっ」てとこになると、私も回答できません。悲しい現実です。

    キョーサンは、自由になる金持ってるから、どこでも候補者立てることができる。対立候補がショボンな方しかでてこない。こんな現実もあると思ってます。


    駄文、失礼しました。


    2016年06月30日 22:19
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439572227
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック