84.日本再生大作戦の裏側。

                                                         

およそ二週間余りの沈黙を破って、三代目翁様から現状の動向について発信されました。


読者の皆様におかれましては、既に周知のことと存じますが改めて1141-1142について全文を掲載させていただきます。



思えばちょうど一年前の8月。余命ブログが削除されたころから攻撃が顕著となりました。

2月あたりからは、拙ブログも含めた関連サイトにも攻撃が始まり、3月になるとバッシングが頂点に達します。


以来、3月をピ-クに現在に至るまで拙ブログ周辺でも水面下では様々な経緯がありましたが、思うところありその全容については公開しておりません。
以下で三代目が言われているように、余命と関連サイトでは、一般情報は共有するものの一切個別のやり取りはなく、心中を慮(おもんばか)りながら現在に至ったというのが実情です。

ブログをよく熟読されればお分かりだと思いますが、相手側からは想像を絶する熾烈な攻撃を受けていたことは容易に想像できますが、これに対して余命側はその多くを飲み込んだまま、ブログ上で直接感情的な反撃に出たことがなかったことにお気づきでしょうか。
その間、戦略を構築しつつ、一つ一つの具体的な策ができあがった都度発信してきたのです。
そのことを念頭に読めば、余命戦略の脅威が自ずと解けてくるというものではないでしょうか。

これは、安倍戦略との共通点だと思っています。

ここに至る間、敵味方入り乱れた読者のコメントを掲載する手法をとってきたのも、大きな意味がありました。多くの読者の思いが公開されることによって、読者自身が素性を識別しこれによって集団闘争の構図が出来上がりました。
個々のコメントに対しても、よほどの問題がない限り成りすましコメントについても掲載し続けました。
それらに対して正体を見抜いていたとしても、余命様からは、核心をほのめかす短いつぶやきが発信されていただけでした。

一つ一つの言葉に煽動されて一喜一憂している間に、それらをすべて飲み込んで水面下では着々と戦略を具体化し、気が付いたときには必中必殺…実に巧妙な戦略だったと思っています。

この件については拙ブログを巡る非公開の内容から、稿を改めて出稿する予定ですが、ひとまず余命ブログを掲載します。

1141 おまたせしました


 二週間も死んだふりしていれば何かよからぬことをやっていると思うのは、余命読者の常識である。まさにその通り、100%シナリオ通りに余命劇場の最終幕まで一気に進んでしまった。

 目的ブログであるので、「日本再生大作戦」を優先して投稿コメントがなおざりになってしまったが、いずれ全部アップするつもりである。ご了承いただきたい。
 これからしばらくは、テーマ別に区切って発信する。通常はA4サイズ5枚程度にまとめるのだが、当面はとらわれないで発信する。

.....伏見事案

8月3日に地検へ提訴、17日に事情聴取の連絡がはいっている。内容は、資料に挙げてある中にでてくるみなさんの誹謗中傷に関するもので、被害届の有無、告訴、告発の有無、そして具体的なわかる限りのトラブルの内容提供であった。

 余命はいくつか情報補提供をいただいているが、それはすべて非公開を前提にしているので、今回のように原告への要請についてはまったく応じていない。ただし、地検から直接、捜査情報として求められたときは、資料として提出する旨をお断りしておく。

意味があまりわからないのだが、以下のようなみなさんの名前が書き込まれている。もちろん、余命もみなさんとは一切の面識も情報のやりとりもない。

「余命にあなたからの被害を届け出たのが確実なのは
花菱
ぱよぱよ日記(yosh
豆腐おかか
信濃太郎
真太郎
不確定なのは
大和心への回帰
TK
楚練」

 後述するが、地検の対応が早いのでしばらくは様子見で対応されたい。なお9月10日以降は外患罪を付加した集団告発のリストにも入っているから原告代表になるのもいいだろう。その際は連絡させていただく。

 今回の地検の対応は過去の例を考えると異常に早い。告発からは数日で対応している。


参院選中の青山氏への公選法違反ということで何件か通報があったようだが、それとは事案が違う。内容的に警察をはじめとする行政、国税局その他、官公庁の対応についての記述が、真偽はともあれ放置するわけにはいかないレベルだったのが主な理由のような気がするが、もしそうだとすれば、そちらの方からも告発されるだろう。


 過去の例からは、単独での告発は、うやむや不起訴とか棚ざらし無視もあり得たが、今回はまともに起訴まで進みそうだ。その過程でリアルタイムにすべてが明らかになる。


 この刑事告発は事実関係で争える事案ではないから、起訴されれば決着は早いだろう。
 余命は関係がないが、原告から提供されれば裁判の状況は当然アップするつもりである。


1142 余命本4外患誘致罪


9月10日に余命本4となる「外患誘致罪」が発売される。


外患罪というのは余命が初期から在日や反日勢力の駆逐には唯一無二の手段としてきたものだが、今の今まで、誰にも注目はもとより警戒もされていなかった法律である。


 確かに有事法であることと、適用対象がまともに反日メディアであれば完全に封印されて国民に知られるわけがなかった。


 この敵味方がまったく念頭にない法律を適用するにも高いハードルがあった。まず、有事という環境が必須で、国内の在日や反日勢力の駆逐には最低でも北朝鮮有事と、理想をいえば中国有事が必要だったのである。


 余命本4外患誘致罪の起稿時点では竹島事案だけで、これでは韓国関係だけしか扱えず、半端な記述となっている。対象案件もなかった。にもかかわらず「外患誘致罪」というタイトルにしたのは、昨年7月9日からの一連の安倍総理の対応を見ると一括駆除、外患罪適用が見えていたからである。


 稲田防衛相でGOサインが出たときに立ち後れしないためにはこのタイトルと安倍総理の運、つまり中国との紛争、北朝鮮との関係悪化がおこるものとして保守勢力のまとめと外患罪事案の集団告発適用の戦略をたてて動いてきた。妄想と願望が入り交じった戦略であったが、結果は尖閣問題が起き、北朝鮮は潜水艦発射SLBMで理想の環境が整ってしまった。運は理屈ではないから恐ろしい。


 これによって中国案件では沖縄新聞2紙も翁長知事も鳩山、村山元総理も外患誘致罪に問われることになった。北朝鮮事案では朝鮮人学校への補助金を支給している知事も外患誘致罪に問われることになる。そもそも教育機関とは言え、法律で禁止されていることを紛争当事国に資金援助しているのである。生活保護費支給を含めて告発対象となった。


 この外患罪の恐ろしいところは、その行為が国家、国民にとって黒白だけ、つまり有罪か無罪だけを問われるところにある。売国行為があるから告発されるのでまず無罪はありえない。
 対外存立が法意であるから国が決めたことを現場が無視するような行為は、いかなる理由があろうと考慮されない。国の決めや方針、命令を現場が勝手に裁量することは事案によっては国の存亡にかかわるからだ。


 よく人道問題としてユダヤ関連で杉原千畝が語られる。確かに人道的には立派な行為をしたことに間違いはない。しかし、一歩間違えば日独という国家レベルに悪影響を与えかねない状況であっただけに、国益上、彼の行為は国として容認できるものではなかった。


 これにより杉原千畝は国からすべてを剥奪されたが問題の本質を間違えてはならない。
 植村、朝日新聞記事は、記事の国益にとって害の有無だけが問われる。単純に考えれば有罪。言い逃れはできない。
 個々の例については別に述べる。








この記事へのコメント

  • まかろん

    追記です
    黒人はまだシナコリアンと日本人(在日)の違いが判らないのか、在日とくっついてるのが多い
    これからも騙されそうなのが心配です
    ただ、白人の日本人好きな癖に、何度もコリアンに騙されてるのを見ると、黒人はシナコリアンと日本人の違いをちゃんと知れば騙されないかなとは思います(日本に居たいが為に在日と知っててくっついてる感じもする)
    アメリカのシナコリアンと日本人区別出来ない脳は、アメリカ映画等での刷り込みなんでしょうね
    昔から日本人役はシナコリアン使用してきたし
    アメリカは自国民自身を騙してきたのだし(日本人悪し)
    白人脳プライドが邪魔して謝罪も出来ない
    日本人が優秀と認めれない
    米も民間レベルでは日本人を認めてますが、政府がアレでは…
    白人国政府が駄目だから日本も巻き添え食っちゃってる
    この始末はやはり戦争しかない、と白人脳(単純)では思ってそう
    安倍首相がアフリカから帰られたら…動きがあるかな?
    スワップするしないで大騒ぎも、やっとここまできたか、な気持ちが大きい
    してもしなくても、シナコリアンは終わり
    日本が助けてるのは、米が損害受けたくないからだけ
    シナコリア土地、更地にしちゃえばいいのに(自国民埋め有り)
    キツメで失礼致しました

    2016年08月28日 06:58
  • スワップで飛ばし記事が出て、凄まじく自民党&安倍首相叩き
    来年選挙用情報戦がもう始まりましたか
    米の気持ち悪いコメントも出て、米がシナコリアン押し付けだと知られたるのは自民党潰しか
    売国自民党(獅子身中の虫)叩きは良いとして、安倍首相叩きはよほどアカ脳には邪魔な存在だと知らしめるだけで逆効果だと思う(笑)
    今や日本国民(知能高め)なら、安倍首相叩きはアカ脳の断末魔だと判るだけ
    アカ脳は自分等が基準だから、未だこんな事で日本人が騙されると思ってるのが腹立つ
    在日組織口利きで日本人血税貰いされてる連中(知能低)は騙されるのではなく、元々まともに考える力が無いだけだし(まともな知能有ったら奴等の口利きがヤバイ事くらい判る)
    桜井氏新党期待とまで飛ばしで出て、もう奴等は何でもあり状態ですね(呆)

    シーシェパードに代表される白人至上主義連中の、有色人種同士での争いをニヤニヤ笑って眺めてるだろうと思うのはムカツきますが

    日本がアフリカと手を組んで、特亜や日本に甘える東南アジア系とは距離を置けたら良いなと思います
    失礼致しました
    2016年08月28日 06:31
  • まかろん

    何度もすいません、連投失礼致します
    昔(二年前)買った本を読み返してます
    と言っても当時は流しでしたが
    今、改めて読んで、やっとこういう本も「時代が」追い付いたと感じます

    本の題名は「GHQの日本洗脳」(山村明義)
    中身を全部信じる信じないの問題ではなく、日本人が目覚めて、日本の膿を出さなくてはならない、と感じさせてくれる本だと思います
    暫くはこの本を読みます(外山氏本を読んでしまったので(笑))
    失礼致しました
    2016年08月27日 15:59
  • まかろん

    白人至上主義についての追加です
    日本でも一時期有名になった刑事コロンボには「ナンチャッテ日本人」が出てきます(コロンボさんはコニチワと日本語言ったりして)
    Vol.1のパイルD3の壁にミコという名の女とVol.4の美食の報酬には芸者ガール(笑)にとんでもない特亜(東南アジア入った?)顔
    日本人は抗議して良いと思うけど、もう四十年以上前ですからね…
    日本人に観させる為に持ち上げ有名にしたヒュージャックマンやサイモンベイカーは支那汚染のオーストラリアで親韓親中の反日白人
    ヒューとニコールキッドマンで世界に拡散させた「オーストラリア」は酷い反日映画で、残虐好きな日本兵を演じるてるのがシナコリアンなのは有名な話
    どの俳優も日本卑しめに(知ってても知らなくても)荷担すると、後は何故か鳴かず飛ばずになるのが不思議です
    何度も申し訳ありません
    失礼致しました
    2016年08月27日 12:04
  • まかろん

    私が反日アカ脳連中に嫌がらせを受けてた十数年前には、ネットサーフィンでとんでもないモノにぶち当たる事がありました
    その中の一つが「白人至上主義(白人であれば国は問わない)」とその為の「シナコリアン日本人ナリスマシ在日の存在」(アチコチ情報を繋ぎ併せるとそうなった)
    在日は元々、嫌がらせに遭ったので理解できたし、白人至上主義も五輪で日本人がメダルとると色々変えてくるのでハッキリしました
    日本人(有色人種)に勝たせない為に白人のやった事…
    五輪だけでなく、元々はノーベル賞を取らせない為とも言われてました
    日本人グループにナリスマシ特亜を紛れ込ませ、内容情報垂れ流し、日本より早く特許取ったりノーベル賞とったり…
    白人至上主義は日本人妨害の為にシナコリアンをナリスマシさせ、また血を混ぜ、民族劣化、民族浄化を進めてきたのです
    それを基礎とすると、白人同士、反目しながらも対日本人となると手を組む姿もよく分かります
    アメリカはやり過ぎて国がヤバクなったので「オトモダチ作戦」と言いながら日本のお金を当てにしたし、今も同盟国として金をとっている
    日本が今、独立したら困るのはアメリカだし、白人至上主義連中もシナコリアンのバカさにヤバクなってきて、日本にスリより始めてきた
    でも変なプライドはあるからツンデレで、日本は「コイツ等何がしたいんだ?」状態
    矛盾してるのは白人至上主義連中の思想が一本化してないから
    思ったより日本人が優秀だったのも、奴等の甘さかもしれません
    最近は言わなくなりましたが、白人の人種差別は根深いです
    日本人の常識では計り知れない闇です…
    長々失礼致しました
    (余命様ブログにも書き込みした内容です)
    2016年08月27日 11:15
  • まかろん

    スガ官房長官の内田マンセー話が出てますが真偽はさておき
    私はスガ氏を知らなかったし、いきなり出てきてネットで持ち上げてるから「ナンかあるな」とは思いましたが、安倍首相の「敵は身近に置け」方式なら創価公明党系かなと思ってました(なんとなく顔付きが…)
    事実はどうなんでしょうね?
    都知事選で色々噂もありましたが、情報戦真っ只中なので本当の事が出てくるのかどうか…
    安倍首相は殆ど孤立無援なので公明党の言う事も聞きながら、今の状況まで持ってきたと思います
    安倍首相は本当に凄い方だと思います
    国民が安倍首相を応援し、後押しするしか日本は護れないのです
    今は安倍首相まっしぐらで応援したいと思ってます
    慌ただしい中で書いたので乱文失礼致します
    いつもありがとうございます
    2016年08月26日 12:10
  • まかろん

    余命様ブログUPで、外患罪出てますね
    ふと、日本はこうなること(シナコリアンの日本人ナリスマシ)を予想していたのか?と思いました
    日本人なら死刑以外無いのですから…

    長年ナリスマシしてきた連中がこれからどうするのか
    今はこういう連中がどう行動するのか、の観察期間かと思ってます
    これから日本を守るために、奴等の行動パターンを知ることが大切です
    国を護る戦いは今回で終わりではないでしょうから、勝つ戦い方を子孫に遺すのも私達の役目ですね

    昨日夜に観ていた某映画内の台詞で、孫子の兵法「友は近くに、敵はもっと近くに」
    安倍首相の今回のやり方はまさしくコレなのですよね
    金に群がる奴等の性質も散々利用してますし(笑)
    今まで散々タカられてても日本人には分からなかったのに、今はたった十億円ですらカードのひとつになるし、世界中に知られる

    本当に日本を中心に動いてる感じがします

    大和心様、いつもありがとうございます
    2016年08月26日 07:50
  • 特命希望

    おはようございます。
    外患罪の適用対象者は、定義次第で万単位にも上るとか。。。
    容疑者の人数があまり多いと、物理的に結構大変なことにはなるかもしれませんが、とにかく告発用件を満たした者は、処罰されるべきと考えます。
    それで、一番背筋が寒い思いをしているのは、帰化した(しちゃった)日本国籍の売国奴でありましょう。
    在日については、前記事でも拙いコメントでお伝えしたように、全員がテロ予備軍と見なされるので、強制送還してほしいとは思います。
    ただ、最近の日韓の動きを見ていると、慰安婦()に10億払うことに同意したとか、「韓国の要請があればスワップ再開を検討しないでもない」という麻生大臣の発言が興味深く思えます。
    強制送還してもいいのですが、それにかか手間暇、また日本国内外のうるさい雑音を考えると、韓国自身に引き取らせるように仕向ける。日本は、韓国政府が日本に滞在中の『長期旅行者』を引き取りに来ても、内政干渉になるので口は出さないというスタンスで構えればいいかと思います。
    韓国兵務庁が主体となって、徹底的して無慈悲に動けば、捗るかもしれません。
    また、上記二点の経済支援にはやはり毒が仕込まれているように思われます。実際受け取ったら、北朝鮮勢力が暴れて韓国内がぐちゃぐちゃになる。そして、朝鮮戦争再開にまでエスカレートする。
    南北朝鮮人は放っておけば、互いに争い血を流し合うことになる気がします。
    以上、駄文にて失礼しました。
    2016年08月26日 06:11
  • 竹遠

    外患罪から始めるとは?
    つまり反日日本人の処理からすると言うこと。在日後回しと言うことになります。この手順からこの先を想像してみます。
    売国奴と目されるターゲットの告発が受理されたとすると、日本人の中で一気に動揺が広がり、これまでの言動が慎まれるようになります。物言えば唇寒しを本能的に察知するはず。
    この場合関係なく狂うのは在日でしょう。国籍が違うので売国奴法は適用外。
    その異質な行動はよく目立つでしょうな。
    この時点で在日と反日日本人は完全に分断されています。利害が逆になっていますからね。

    さあ、ここで安倍総理が竹島カードを切ったらどうなるか。
    在日を擁護したり反対する日本人は誰もいないわけです。いや、したくても出来ないというべきか。

    さあ、ここからです。
    韓国は竹島紛争に武力を行使できるか?
    日本国内では敵国人である在日の拘束隔離に動きます。否応無しの強制排除ですね。この動きを見て韓国が日本と一戦交える度胸とメリットはあるか?
    やれば負ける。北の侵攻も考えねばならぬ。そうなると竹島争奪戦はできないのではないのか。

    竹島を諦める見返りに、喉から手の出る在日(財力と兵力)の回収の大義名分ができる。大義名分にするには武力衝突をやったふりをせねばならないのは国民向けに当然です。
    11月のクネクネ来日はそのあたりの詰めの打ち合わせではないかと勘繰ります。

    この外患罪告発の一手は受理有罪に持ち込めたら、戦後70年の呪縛を解く、歴史上刀狩りに匹敵する精神革命を起こすことになると思っております。
    売国、反日が悪と。憲法改正するまでもなく、国民に国家観を突き付けることになります。これは本来当たり前なのですが、我が国はそうでなかったのですから。憲法改正(破棄)への神風とも言える妙手と考えます。

    2016年08月25日 22:55
  • まかろん

    奴等の戦い方は、まずいの一番にベスト、ベターなモノを持ってくる
    後で「実は…」式の余命様などの方法は高い知能を持つものの考え方であり、やり方
    最終目標に行くまでに色々思うところ有り方式であり、相手の出方を見て作戦を立てるので、相手の心理を読めないと無理でもあります
    特亜の中でも朝鮮人はやはりnoタリン過ぎるのか後先は考えないし、先制攻撃でやっつけることしか考えない
    相手の気持ちを読めない、空気読めない民族だから仕方ないのでしょうがお粗末なもの
    だから一度も戦争に勝てないのでしょう
    気持ち的に勝つ為なら手段を選ばずだけど、それが犯罪行為に行き着く所が奴等らしい(呆)
    安倍首相の目的もチラッチラッと見え隠れしてきた感じもします
    南朝鮮人は相変わらず「金金」亡者で世界にも分かりやすくなりましたし、秋の会談では在日の行方がハッキリしそうですね

    刃物傷害事件が起こってます
    在日最後の暴れ、なのかなと思わずにはいられません
    日本人から嫌われ、祖国からは世界で一番の差別を受ける中途半端な生き物
    コイツ等は結局、何がしたかったのか(日本乗っ取りとか言ってるけど祖国にも住めないオツム連中では無理に決まってるのに)
    こういう生殺し状態を日本人は嫌いますから、外患罪で一気に逝っちゃって欲しいものです
    いつもありがとうございます
    2016年08月25日 19:13
  • 山本瑞教

    本当に動き始めましたね。外患罪なる名称、余命読者以外にはほとんど知られていないと思います。これから自分たちも参画できそう、本当に楽しみですσ(^_^)
    2016年08月25日 16:18
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441342006
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック