113.与党の補選圧勝は、保守二大政党制への布石となる⁉

 23日に行われた東京10区と福岡6区の衆院補選は、いずれも与党側が圧勝し、民進党の退潮と民共など野党の歩調の乱れが際立った結果となった。

最初から注視していたのは、勝ち負けよりも勝ちっぷりであった。

勝つには勝っても、接戦か圧勝かでは日本再生にとって意味が大きく変わってくるからである。

それは国民の良識および覚醒度を測る物差しとして、更に国籍もよくわからない蓮舫民進党の初陣の負けっぷりが今後のわが国の民度を反映する鏡となるような気がしていたからである。

そこで主要候補の得票率をはじくことにした。(主要候補以外は割愛)

・東京10区
 当 若狭  勝  自民前  75755  得票率  60.2%
   鈴木 庸介  民進新  47141  得票率  37.4%
・福岡6区
 当 鳩山 二郎  無所新  88848  得票率  61.2%
   新井富美子  民進新  31927  得票率  22.0%
   蔵内  謙  無所新  22061  得票率  15.2%

ご覧のように、与党候補はいずれも得票率において単独過半数を優に超える60%超となり、先ずは日本国民の覚醒が進み、民度が高まっている結果となったことは喜ばしいことである。

蓮舫は初陣で撃沈した。現時点では会見さえもなく、ネット界では逃亡しているのではないかとの批判が相次いでいる有様だ。

多くのメディアでは、この結果が永田町で取り沙汰されている解散に、大きな影響を及ぼすものと観測しているが、必ずしもこれが自民圧勝と手放しで評価できるかどうかとなるとそれほど単純ではない。

東京はもともと小池百合子都知事のお膝元であることから、若狭氏の圧勝は予想されていたが、福岡については分裂選挙である。

自民党内では鳩山陣営・菅官房長官と蔵内陣営・麻生副総理の争いという構図も話題になったが、注目すべきは、小池百合子氏が応援に参入して一気に鳩山陣営に風向きが変わったことである。

これについては、かつて小池氏と行動を共にした二階俊博氏が、幹事長就任後事実上の初仕事となった小池、若狭両氏の処分問題に際して「撃ち方やめ」と公言し、国民世論が反自民都議連に傾いている情勢を察知し、小池旋風を取り込むことが得策と判断した処から始まる。

永田町の解散風は、元はと言えば二階氏の発言から始まった。ところが、補選が近づくにつれ、ト-ンダウンしたがそれには理由があったようだ。

まず若狭氏擁立は、公募によって公認候補を選択する方針を打ち出したが、どうやら二階氏がこれに先立って懇意にしている「ドン内田」氏に根回ししていたようなのだ。
つまり、公募方式によって公認候補を選定する旨を打診して事前に先手を打ったと伝えられている。

一挙に鳩山氏に風向きが変わった小池氏の福岡参戦についても、今や国政にも多大な影響を及ぼす小池氏に党側から働きかけた可能性が高いとみるべきだろう。

つまり、今回の補選は自民党というよりも、世論の風が吹きまくっている小池氏の存在感によって成し遂げた与党圧勝というのが実態ということになる。

小池氏は、都知事選反乱の借りを払拭したばかりか、倍返し以上の恩を自民党に売ったということになる。

小池氏が主宰する政治塾には、既に4000人の応募があるという。自民党にとって脅威であることは容易に想像がつく。

そして更に存在感を増したのは、事実上小池vs蓮舫の争いに圧倒的な勝利によってはっきりと決着をつけたことにある。民進党のダメ-ジは計り知れない。

蓮舫は、次期衆院選に鞍替え立候補することに言及しているが、野党第一党党首として本来は小選挙区で勝ってこそ巻き返しを図るきっかけとなるはずであるが、二重国籍問題による著しい求心力の低下を懸念してか、比例区での出馬を宣言したと伝えられている。
民進党内では、蓮舫では戦えないとの声があちこちで囁かれ、早くも次期代表戦に話題が巻き起こっているという。

安倍総理が解散に踏み切った場合、反日野党の壊滅的打撃は避けられないであろう。
ここに保守二大政党への布石となる予兆を感じるのである。

次の次あたりでは、自民党と対峙するのは、もちろん民進党などの既存野党ではない。
小池百合子氏がその核となる存在となりうるであろう。

安倍総理によって日本再生の骨格が築かれたのちに、ポスト安倍として名乗りを上げているのは、小池百合子氏かも知れない。

あくまでも、日本国大掃除が完了した後の話ではあるが…。
悲願が達成するその日まで、国民は安倍総理に全面的に日本丸の舵取りを委ね託して邁進することが日本再生の唯一の道であることは言うまでもない。

蓮舫氏逃げた!? 次期衆院選は東京比例1位で検討

2016.10.24

 民進党執行部が、次期衆院選で参院からのくら替えに意欲を示す蓮舫代表について、比例代表単独で立候補し、東京ブロックの名簿登載順位1位とする案を検討していることが分かった。当初、東京の小選挙区での出馬を検討していただけに、「二重国籍」問題が直撃したため、逃げた可能性もありそうだ。

 党関係者が21日明らかにした。東京の小選挙区は多くが現職や公認内定者で埋まっているため、比例単独候補とする案が有力になったという。

 ただ、党内からは「党首なら、正々堂々、小選挙区で戦うべきだ」「楽な選挙をしたら駄目だ」(都連関係者)などと反発する声も出ている。

 「二重国籍」問題では、違法性が指摘されているうえ、与党内では、蓮舫氏に政治倫理審査会で説明を求めるべきだという声も出てきている。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20161024/plt1610240830001-n1.htm

東京10区は若狭氏、福岡6区は鳩山氏次男が当選

 7月の参院選後、初めての国政選挙となる衆院東京10区と福岡6区の補欠選挙が23日、投開票され、東京10区は自民党前職の若狭勝氏(59)=公明推薦、福岡6区は無所属新人で前大川市長の鳩山二郎氏(37)がそれぞれ当選した。自民党は同日夜、鳩山氏を追加公認した。ともに与党系候補が勝ったことで再び衆院解散風が強まり、安倍晋三首相の解散戦略に影響を与えそうだ。

 民進党の蓮舫代表にとって国政選の初陣だった。事実上の野党統一候補が2敗し、次期衆院選に向けた民進、共産、自由、社民4党による野党共闘に課題を残すことになった。

 東京10区は、小池百合子東京都知事の議員失職に伴う補選。自民党は7月の都知事選で党方針に反して小池氏を支援した若狭氏を党公認した。首相や公明党の山口那津男代表も応援に駆け付けるなど小池氏支持層の取り込みを図り、民進党新人の鈴木庸介氏(40)らを引き離した。

 鳩山邦夫元総務相の死去に伴う福岡6区で、自民党は邦夫氏の次男の二郎氏と、県連が推す蔵内謙氏(35)による分裂選挙になったが、二郎氏の集票力が上回った。民進党新人の新井富美子氏(49)は及ばなかった。

 投票率は東京10区が34・85%、福岡6区は45・46%だった

http://www.sankei.com/politics/news/161024/plt1610240004-n1.html



この記事へのコメント

  • あさごはん

    いつも拝見しております。初めて投稿させていただきます。あさごはんと申します。

     民団の集まりで永住外国人への地方参政権の付与に言及したというのは小池は小池でも小池都知事ではなく、共産党の小池書記局長のあいさつではないでしょうか。赤旗のWEBページで見ることが出来ます。http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-22/2016102204_02_1.html 2016年10月22日(土)

    〉21日の韓国民団「創団70周年記念式典」での小池晃書記局長のあいさつは、以下の通りです。

    (写真)民団創団70周年記念式典であいさつする小池晃書記局長=21日、東京都港区


     在日本大韓民国民団の創立70年、おめでとうございます。日本共産党を代表して心からのお祝いを申し上げます。

     民団の皆さんは長年、在日韓国人の生活と権利の擁護・向上、民族の文化、日韓両国の友好などのため、心血を注いでこられました。深く敬意を表するとともに、ますますの発展を願っています。

     国会では、皆さんの強い後押しもあり、超党派の取り組みでヘイトスピーチ対策法が成立しました。大きな一歩です。しかし終着点ではありません。7月の都知事選挙では、あの「在特会」の前会長が立候補し、ヘイトスピーチを繰り返しました。

     自分たちの重大な人権侵害行為が司法によって厳しく断罪された集団の中心人物が、こともあろうに選挙を利用して再び差別をあおる。こんなことは、断じて許されません。日本社会からヘイトスピーチを根絶するため、新しい法律も力にしながら、引き続き皆さんと頑張っていく決意です。

     永住外国人の地方参政権も、大きな課題です。もともと、日本でこの要求が広がったのは、戦前、日本の植民地支配によって一方的に「日本人」とされ、戦後は、国籍の選択権すら与えられず、再び一方的に「日本国籍」を喪失させられた朝鮮や中国の人々が声を上げたからです。この歴史を踏まえて、日本国憲法のうたう地方自治の精神、世界の流れを見れば、地域社会の同じ一員である永住外国人への地方参政権の付与は、当然です。日韓議員連盟の総会でも、日本側が実現に向けて「いっそう努力する」と確認されています。あらためて超党派で力を合わせ、実現をめざしたいと思います。

     未来に向けて韓国のみなさんと心の通う交流をすすめるには、過去の歴史に真摯(しんし)に向き合い、韓国の人々が被ってきた苦難を理解し、誤りは認めて教訓とする、歴史を偽造し美化する逆流をけっして許さない。このことが日本には求められると思います。

     日本共産党は、戦前、朝鮮独立のたたかいと連帯し、日本の軍国主義による侵略戦争と植民地支配に反対を貫いた政党として、皆さんとの交流・協力をこれからも大事にしながら、日韓の友好、北東アジアの平和のために力を尽くしたいと思います。

     本日は本当におめでとうございます。カムサハムニダ。
    (引用ここまで)

     2chではまぎらわしい見出しが躍っていて、一瞬小池都知事がまさかと思い、文章を最後まで読むと共産党の書記局長だったという落ちでした。

    2016年10月27日 14:28
  • 左巻き大嫌い

    小池知事の件、情報有難うございます。これは日刊ゲンダイの捏造記事だったようですね。安心しました。その後、謝罪記事を出したようですが、どれだけの人が読んだことか。

    オリンピック競技場の件、競技団体の責任者が続々と現状案でやって欲しいと意思表明しているようですが、裏で相当の金が動いているのでしょう。こんな馬鹿な連中が様々な団体のトップに居ると思うと情けなくなります。競技場の整備のために、一体誰が金を出すと言うのでしょうか。小池知事の言うところの納税者の納得できる形で決着を付けたいと言うのは正論だと思います。

    東京オリンピックには不透明なところが多過ぎます。多分、電通辺りに招致から企画運営を丸投げした結果でしょう。電通のおごりは許せるものではありません。さっさと潰すか分社するべきでしょう。
    2016年10月27日 10:07
  • まかろん

    にゅう様
    ありがとうございます
    余命様の告発祭り、始まりましたね(嬉)
    また一段とヤル気になります(笑)

    レンホ重国籍問題で解るのは、日本にいる朝鮮人も…だろうということ

    南北朝鮮、シナ、上手くして日本、そして東南アジア系と結婚してる爺達(在日のナンチャッテ日本人)はそこのも持ってるんじゃないか?
    ヤバクなったらフィリピンやタイ、ベトナム等に逃げる気満々なんじゃないか?と思えます(数年前、リタイア後は東南アジアが良いとステマがあったし)
    日本人から相手にされないような奴が(Zからの格上げ有っても)東南アジア系パブ等で斡旋(金貰い)されて、一年したら離婚し、また別のと…♀等は日本人配偶者として日本に居座る権利を持つ為に誰の子か分からないハーフ子を産み、日本に居座る(婚姻中も別居とかばかり…行政(役所)は何をしている!)
    フィリピンは国を見てれば分かるが、決して日本の為にはならない連中
    シナの奴隷だから日本人扱いしてはならない
    特亜系程分かりやすく動かないだけで(見た目で判るから)、日本裏社会ではシナコリア系組織と深く繋がってます
    とにかく今からは「日本人に手出ししたら、日本人はもう許さないよ」「日本人は本気で怒ってる」と行動で(デモは奴等は笑って見てます、奴等が恐れるのは今回のような告発や警察沙汰)示さないといけません

    外国人顔の奴からは目を離さない(特亜は行動で判るから)
    奴等は二種類しかない
    犯罪を起こす在日外国人と、それを止めない(何もしない)在日外国人
    自浄力は皆無

    (帰化しても)どちらも日本には必要無い

    怒涛の半年になりそうですね

    大和心様、いつもありがとうございます
    これからも宜しくお願い致します
    2016年10月27日 09:56
  • にゅう

    まかろん様。

    >日本人は言わなくても感じるが、奴等は言っても分からない

    私もホントにそう思います。
    日本人は昔から機微を察する、相手の心中を察する、沈黙や行間から何かを感じる...物事の表面だけではなく、その内側に心を向けてきたと思います。
    「自分がされてイヤな事は他人にしない。」
    ...当たり前の事を当たり前にできない人達とはもうおさらば!

    告発が始まったよ!

    大変失礼いたしましたm(_ _)m
    2016年10月26日 22:18
  • まかろん

    奴等が近くを通ると過去変換が変になる…
    今は前にも増してのつきまといと自宅での嫌がらせ(近くで夜間工事がある中、それに似せて上階部屋が音を出す)で、奴等の焦りが凄いのが解ります
    やっぱり安倍首相が行動してる事で特亜系はヤバクなってるんだなと身を持って感じます

    偽愛国者桜信者が統一かソウカかは知りませんが、つきまとい方、嫌がらせ手法は完全に特亜系です
    いつの間にか私が悪者でアッチは被害者面とか、モロまんまですし(笑)
    こんなに嫌われる事ばっかりやって正体バレたらどうするのだろう?
    日本人は言わなくても感じるが、奴等は言っても分からない
    必ず力での動きがありますね…

    連投失礼致しました
    2016年10月26日 11:22
  • まかろん

    書き込みが出ただけではないと思いますが、一応霞ヶ関まで行こうと電車に乗ってたら某駅で見た事がある顔…
    間違いなければアの偽愛国活動で付きまとったオバハン…(昨日朝はその一味のオッサンが居た)
    私は余命外患罪本に大きい旭日旗シール貼ってるので嫌でも目立ちますが(笑)やたらこちらをチラチラ見ててウザイ
    無視してたら何処かで降りたみたいですが、気分が削がれてしまい、裁判所には行くには行って、開く十時まで居ましたが帰りました(午後から仕事)
    簡裁は自分の少額訴訟に来た時を思い出し、ウロウロして怪しい奴になってました
    地下にも行ったけど大分様変わりしてたので興味も持てず
    派遣の面接と職場は隣の弁護士会館でした
    最終候補はもう一人いて、凄い自分アピールしてきて落とされたらしい(笑)
    そこの一番エライ人と現場主任での面接でしたが、エライ人が今ならモラハラやパワハラな質問したとかで、後で主任が謝ってくださいました(適齢期だったので(笑))あの頃は日本が変だと感じててもどこが変かは分からず、日本は平和で幸せだと信じていました
    四半世紀(歳がバレバレ(笑))
    日本人にしては違和感ある顔と目付きの連中
    やたらデカイ顔と声で日本人を押し退けて歩く外国人連中

    プライドが無いから大人しい日本人相手にしか強気に出れないヘタレ外国人連中

    久しぶりに東京駅に降りて、相変わらずの特亜系の多さに辟易してます
    長々書き込み、申し訳ありません(それも単なる日記と化してるし(笑))
    失礼致しました
    昼御飯食べたら、仕事行きます
    2016年10月26日 11:01
  • 更紗

    初めて投稿致します。
    小池百合子都知事の「外国人参政権」賛成の件ですが、ネットに以下の投稿が有りました。日刊ゲンダイはデッチ上げ記事が多いそうです。

    投稿者 木卯正一 日時2011年2月09日

    http//www.asyura2.com/09/gaikokujin01/msg/721.html

    「外国人参政権」提案者だった小池百合子元防衛相は誤報(日刊ゲンダイ2月8日号)→息をするように嘘をまた吐いたようで
    日刊現代は2010年1月29日号の紙面で小池百合子氏はかって「外国人参政権」提案者であったが、その後対応を変えたとする記事を「変節女」などの見出しを付けて掲載したが、同氏は同法案に賛成や積極的な姿勢を示した事実はないと提訴していた。
    日刊ゲンダイは同紙の報道は事実ではなかったことを認め、2011年2月8日付け紙面で謝罪した。

    以下謝罪文
    お詫び
    本紙2010年1月29日号で『「外国人参政権」提案者だった小池百合子元防衛相』と報じましたが、これは事実ではありませんでした。また、この記事の中で、同議員が提案者であったという誤った前提に立った記事を掲載してしまったことについて小池議員にお詫びします。
    (日刊ゲンダイ2月8日発売号)

    (参考)
    小池百合子氏が日刊ゲンダイ提訴
    参政権法案で名誉毀損
    2016年10月25日 13:23
  • 大和心

    左巻き大嫌い様

    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1072469630
    ↑おそらく、これがソ-スと考えられます。

    しかし、先の都知事選では以下のように増田寛也氏との違いをアビ-ルしていました。↓
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1468925166/

    小池氏は、二階氏、石破氏同様、かつて小澤一郎氏と行動を共にし、権力のあるところへすり寄ってきた経歴があるため、変質する疑念がもたれてきたことは事実です。

    現在は自民都議連と対峙していますが、出馬の際権力中枢の自民党は離脱していません。
    当面、表には出さないと思いますが、やがて反日政党が淘汰され、小池氏が保守二大政党の一方のリ-ダ-として頭角を現す時代が訪れるときが来るとすれば、その時は念頭に入れて見ておく必要がありだと思います。
    当面は、自民と小池氏は双方利用しながら反日野党勢力の壊滅で共闘している段階と思われますが、その後は新たな主導権争いが始まることは必然の成り行きとみています。
    2016年10月25日 12:03
  • 左巻き大嫌い

    噂ですが、小池東京都知事が民団に招かれて講演した際に、外国人には参政権を付与すべきだと述べたとのことです。真偽の程は分かりません。知事選の前に言っていたことと違うので、そんなはずはとは思います。しかし二階幹事長が後ろで操っているとすると、さもありなんと勘ぐってしまいます。どなたか真実をご存知の方がいらっしたら是非ともご教示下さい。

    外国人参政権の破壊力は半端ではありません。豊洲がどうだとか、オリンピックどうだとか、こんな話が全部ぶっ飛んでしまうほどの衝撃です。豊洲もオリンピックも金で済む話ですが、外国人参政権は亡国政策です。

    人口の少ない離島や寒村が狙われるとかそんな話ではありません。例えば、横浜市のある区の公立学校では就学児童や生徒の50パーセントが外国人だと言うことです。彼らは間も無く選挙権年齢に達するのです。決して小さく無いそこの区の長が外国人と言う話が現実になるのです。

    外国人の全てが駄目と言う訳ではありません。本当に日本を愛し、日本に住み、日本人以上に愛国の外国人も少なくありません。特に、日本で商売をしている人達はそうです。しかし恩知らずで恨み節しか言わない外国人も居るのです。関係無いところで破壊活動に参加する外国人も少なく無いのです。

    彼らの組織力を持ってすれば、人口減少に悩む対馬に住民票を移し、島全体を乗っ取ることくらいは簡単にできてしまうのです。対馬乗っ取りは、某国の国策でもあるのです。

    小池知事が外国人参政権を表明したのが事実ならば、小池知事を支持すべきではありません。舛添の再来です。二階が糸を引いて居るとすれば彼は次の選挙では絶対に落選させるべきです。
    2016年10月25日 09:44
  • まかろん

    安倍首相は敵でも懐柔出来るなら、使いこなして利用するでしょう
    敵を敵と突き放すのは簡単ですが、小池女史のような強い者についていく、ある意味分かりやすい蝙蝠は、安倍首相が国民に支持されてる限りついていくでしょうから

    日本人は潔癖だから、正々堂々を良しとするが、嘘をつく事と「言わない事」は同じではない

    安倍首相がしている事はこれから増えるであろう外国人に対しての牽制
    「日本に居たかったら日本人から嫌われる事をするな」
    支那が朝鮮人を利用して捕まえるのを朝鮮人にしてますが(笑)自業自得
    日本にとっても朝鮮人はバカだから使いやすい(笑)
    ドンドン嫌われ看板(見せしめ)になってくれるでしょう
    朝から典型朝鮮人を見て呆れて書き込みました(出てこなきゃいいのに)
    失礼致しました
    2016年10月25日 08:16
  • 神無月

    大和心様。

    東京10区、福岡6区の衆院補選結果に対して、マスコミは「小池都知事に助けられた自民党」的な形にしたいように見えます。
    マスコミの意図は、衆議院解散選挙を見越して、自民党の実力を低く国民に印象付ける作戦のように思えます。
    目的は、野党の議席を少しでも守るためでしょうか?

    安倍総理と小池都知事の応援演説の様子を見れば、総理と小池女史が蜜月の関係に思えます。
    マスコミは難癖をつけているようですが・・・

    気がつけば、石破派の山本農水大臣の問題発言で石破氏は影が薄くなりましたね。
    さすが策士安倍です。

    小池女史は日本再生の為に神に選ばれた「志士」の一人のような気がします。

    神の光に包まれる人達は、存在感が違いますね。
    凡人の百倍活動しても、疲れ知らずのように見えます (^_^;
    2016年10月24日 22:50
  • 特命希望

    この度の補選・・・野党に勝ち目は無いと思っていましたが、主様の言われる通り、内実は小池都知事さまさまなのでしょうね。
    私は常々、自民党の政策に是々非々で対応しうる健全な保守野党が、絶対必要であろうと思っています。
    ただ、その小池知事も内田一味を晒し者にし、制裁を加えてくれることを期待していたのですが、現実はなかなか複雑なようですね。
    もっとも、これから豊洲市場の建設費問題や東京五輪の費用などに絡めて内田一味の醜聞を暴き立ててくれるかもしれませんが。
    そしてまだ先の話ですが、ポスト安倍論。
    小池氏が最有力かもしれませんが、稲田防衛相も今後の活躍如何では、チャンスを掴むかもしれません。
    ただ、両者を比べると、小池氏の方が図太い心根のように思えます。腹黒さも相当なものかもしれません。尤も、それくらいでないと、都議会という伏魔殿に切り込めないのでしょうが。
    それにしても、将来の総理候補に有力な男性の名前がなかなか出てこないというのも、日本男児として恥ずかしい気がするのですが、思い過ごしでしょうか。
    2016年10月24日 21:13
  • まかろん

    余命様の更新が止まると予告があっても、ちょっとハラハラします(笑)
    告発、どうなったんでしょうね…

    都内地図を出して、霞ヶ関(弁護士会館等)あたりを眺めてみました
    昔は医療事務で虎ノ門、派遣で弁護士会館にも勤めたので少し土地勘はあります

    霞ヶ関勤務の時はまだお花畑脳でしたが、弁護士会館等はやはり異様な雰囲気で、二度目の更新無しで辞めました(三ヶ月(笑))
    まともに日本人やってたら無理な世界だと今でも思います

    昼には会館下の一般食堂や職員のみの地下通路で高裁が入ってる隣の建物行って「上級国民」()のみが食べれる寿司(メチャ安く美味しい、勿論全て国産)や鰻(国産)、ID借りて(まだ見習いだったので)行きました
    近くの水産相地下には色んな店や食堂
    安く安全な日本国産ランチ
    海外から米を輸入してる時に、ですよ…
    だからなおのこと、私は目覚めやすかったのかもしれません
    なんだ、この世界…と呆れる毎日でしたから(ここいらの奴等もそれが当然、民間で一生懸命働く者のことなんか考えちゃいない)

    私は民間企業で働くのが好きでした
    結果が全て、だからこそ一生懸命やる
    やって良い結果が出たら笑える
    悪いときは次を目指す
    日本人らしい生き方だと思えます

    今は世間から必要でなくなってるので(笑)仕方なく今のとこに居ますが…働く力をつけてくれたのは間違いなく民間企業だったと言えます
    日本人は、やっぱり凄いんですよ

    なんて思い出話してる場合じゃないですね(笑)
    お忙しい中、下らない事を申し訳ありません
    削除もありがとうございました(言って下さった方もありがとうございます)

    ご自愛くださいませ
    2016年10月24日 21:09
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443084126
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック